• もっと見る
« 2009年02月 | Main | 2009年04月»
<< 2009年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
仙台の夜 [2009年03月09日(Mon)]

■宮城県ネイチャーゲーム協会の理事会が終わり。ある店に入った。暖炉がある店だ。バーボンをロックで頼んだ。



豊志@くりこま高原自然学校〓
森のようちえん@山形 [2009年03月09日(Mon)]
■山形県森林課が“森のようちえん”に取り組んでいる。やまがた緑環境税活用事業の子どものための森林学習支援事業のひとつに村山総合支庁森林整備課が進めている。
■向こう3年で“森のようちえんモデル事業”を実施して、今後、森のようちえんが広がり森林体験を通じて持続的発展が可能な社会に向けての人づくり、将来環境に関心を持つ県民が森林と共生し「美しい山形」に寄与することを目指す広大な事業だ。
■7つの幼稚園、保育園が今日の会議に参加して、モデル事業実施に対しど議論した。
■山形と言えば☆ほっしー。会議の後半はほっしーの進行で意見を引き出された。林務行政と子育ての現場がつながっ事業は前列がないため、実施にあたっては多大な課題が見えた。
■今日の会議では、十分な結論が出なかったが参加した方々から意見が出て充実さた会議だった。
■山形県庁前から仙台行の高速バスに乗った。
豊志@くりこま高原自然学校〓
北帰行は終わったのか [2009年03月09日(Mon)]
■例年は2月末から3月上旬には伊豆沼などで越冬しているガン・カモがシベリアに帰る時期だ。栗駒山にいると冬鳥の飛行をしばしば目撃していた。里にいるとなかなか気がつかない。もう北へ帰ったのだろ。
■今朝のくりこま高原駅の新幹線ホームの上空は静かだ。今日は仙台に出て山形へ向かう。
豊志@くりこま高原自然学校〓
| 次へ