CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | エコビレッジ»
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
新幹線移動中・・・雑感 [2013年05月16日(Thu)]
東北新幹線を一年に何回利用するのだろうか?
今夜も、東北新幹線下り最終列車(東京駅20:16発)に乗っている。タイミングが悪く、今週はくりこま高原〜東京を三往復することになった。
今日はセブンイレブン記念財団の助成事業の報告会に出席した。実は2008年に岩手宮城内陸地震で被災した翌年に自立事業助成に応募して震災後の活動の存続と新たな事業創造に取り組んだ。2009年、2010年と過ぎ最終年の2011年に再び東日本大震災。セブンイレブンご好意で1年休止し2012年に最終年の事業に取り組むことができました。現場のどのような活動がありどこに支援をしなければならないのか・・・セブンイレブンの助成事業に本当に助けられました。都合4年間にわたって関わらせていただき、熱い指導も頂き精神的にも経済的にも励まされました。この貴重な応援をしっかり今後の活動に生かしていきたいと心に誓い最終の新幹線に乗っています。セブンイレブン記念財団の皆様m審査員の皆様、全国の活動団体の皆様の熱い熱い思いをしっかり持ち帰りこれからの課題に向き合いたいと重います。ありがとうございました。今後ともこのつながりを大切にしたいと思います。
明日また東京へ向かいます。
ようやく、萌黄色(もえぎいろ)の風景になった。 [2013年05月12日(Sun)]
栗原の里はようやく、萌黄色になった。田んぼに水が張られている。山では、昨日オオジシギの激しい羽音を聞いた。南半球からやってくるオオジシギは西日本では、旅鳥≠セが、くりこま高原は繁殖地なのでここでは夏鳥≠セ。例年は4月20日前後にやって来るので、いつもよりすごく遅い春の空間がやっと感じる事ができた。
あらゆる生命が動き出す命の息吹を感じながら、スタッフと共に自然学校の新たな再生へ向けて、連日知恵を絞っている。


iPhoneから送信@佐々木豊志
明るいパワーあるスタッフ [2013年01月06日(Sun)]
スノーワンダーランドは、27名の子どもたちがひと班9名、3班編成。ひと班に二名ずつ、6名の班担当スタッフ(キャンプカウンター)がいる。なのでみんな明るく、パワーある若者たちだ。
image.jpeg
くずまき高原牧場スノーワンダーランド [2013年01月05日(Sat)]
始まりました。くずまき高原牧場スノーワンダーランド2013。2001年から始まって13回目。
image.jpeg
写真のアップテスト [2013年01月02日(Wed)]


iPhoneから送信@佐々木豊志
image.jpeg
明けましておめでとうごさいます。 [2013年01月02日(Wed)]
2013年がはじまりました。今年も幸多く、創造的な、平和で心身共に健康な年になりますように励みましょう。
久しぶりに携帯からブログにアップしてみます。昨年の後半は、FACEBOOKばかりでしたので、再びブログも活用します。
久しぶりなので、写真のアップの仕方がわからない。
iPhoneから送信@佐々木豊志
久しぶりのブログ書き込み [2012年07月02日(Mon)]
ただ今、新幹線移動中。今日も再び東京へ向かっている。
東北新幹線くりこま高原から東京まで、「はやて」だと2時間ちょっとから2時間15分程度で着くようになった。くりこま高原を出て、古川を過ぎて仙台の手前になるとデータ通信のWi-Fiの電波がよくなる。新幹線の車中でもインターネットが出来るとんでもない世界になってる。
中かなじっくりチェックが出来ないメールをチェックし、フェースブックも見て、明日の資料も確認した。
今日はこれから、旧職場の日テレへ向かう。麹町の日テレビル10階の日本テレビサービスへ久しぶりに顔を出す。
私にとって、これからの上京の難関は暑さだ!!
東北生まれ育ちの私の体は。完璧な寒冷地仕様に仕上げっているので、東京の都会の暑さはまるで罰ゲームの世界なのだ。
さて、今日はどんな案配かな?もうすぐ東京駅だ。
facebook > Blog > twitter [2012年06月05日(Tue)]
私を取り巻くIT環境の変化・・・・
情報発信と情報入手にはインターネット環境は大いに活用する意味はある。
私のIT環境がここ数週間で変化している。
半年前にiPadを手に入れ、先月パソコンをMacに買い替え、そして携帯をSoftBankにした。

そんなハードの変化で、それに伴いブログの書き込みよりも facebook の書き込いが増えた。ブログの更新が以前ほどしなくなったしまった。
進化・変革の一時停滞・・・ [2012年05月18日(Fri)]
最近私のIT環境が変化している。
先日、docomoの携帯からSoftBank携帯、iPhoneにした。ノートパソコンもPanasonicのレッツノートからMacBookに換えた。iPadから始まりiPhoneまできてしまった。使い方をマスターするまでしばらくかかりそうだ。そんあ訳で最近ブログにアップできていない。
これまで、携帯電話からブログに書き込んでいたが、携帯を替えたのでなかなかアップする時間がない。時間がないというよりは、なれないので時間がかかるのだ。写真のアップの仕方もイマイチわからない。・・・
今朝、エッと思った光景。 [2012年05月13日(Sun)]
■昨日は東京から午後仙台のエネシフみやぎのネットワークに参加。
夜に栗駒に戻り、深夜再び仙台へ。実家でじっくり休んで、今日は宮城県ネイチャーゲーム協会の理事会。
仙台市内のある市民センターに来た。入口を入って絶句した光景。
今日は快晴、気温もさわやかだ。仙台ハーフマラソンも行われる。
外がとても気持ちがいい陽気だ。
それなのに・・・・10名あまりの子どもたちがセンターのロビーでゲームに興じている。
これが現代の普通の子どもたちの姿なのか・・・・
隣にはあそぶことができる公園がある。ようや芽吹き新緑も気持ちがいいのに、室内でゲームしかできないのか・・・・、外遊びの体験がどんどんなくなっている子どもたち。これからに日本を憂いてしまう。
本当に悲しいけど、我々大人たちが意図的に子どもたちの自然体験の場をつくらなければならないのだ
■それに比べて、大場三姉兄弟(バイオマスネットワークの大場氏のご子息たち)のなんと健全なことか。彼らはいつでも・どこでも自由な遊びを考えて走り回っている。
F1004106.jpg

〓豊志
| 次へ