CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«さんざい | Main | 田舎で働き隊・意見交換会»
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
白山・白峰 [2010年01月26日(Tue)]

■地域を元気にするエコツーリズム
農水省が様々な団体に委託している“田舎で働き隊”を日本エコツーリズムセンターも事業を受け3箇所、石川・三重・宮城で実施している。くりこま高原自然学校も実施箇所の一つだ。■今日から石川県白山市白峰地区に来ている。今日は田舎で働き隊の隊員による発表会とワークショップがある。
白山山麓の雪深い会場で議論する。

豊志@〓
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
▼りー母 様
コメントありがとうございます。
久しぶりにデスクに落ち着いてブログのチェックをしています。
飛ぶようなスケジュールで白山まで行ってきました。

▼さて、りーは、本当の楽しさ≠ノ気付いたように思います。キャンプ中も子ども達に問いましたが、テレビゲームやテーマパークの楽しさは、与えられた♀yしさで、スノーワンダーランドのように子ども達が自ら自発的に湧き上がる内発的に取り組んで創り上げた楽しさ≠ニは、全く違うことに気がついたと思います。
これはその楽しさを得るまでには、過程が重要で、途中に嫌なこと、辛いこともあるでしょう。その過程を乗り越えてはじめて味わえる楽しさです。
リーがそのように感じていることは、今年はりーが自らより自発的にスノーワンダーランドというキャンプをつくったと思います。
リーのこれからの成長が益々楽しみですね。
またコメントください。
ありがとうございました。
Posted by: マスター  at 2010年01月30日(Sat) 12:03

こんにちは。りー母です。
相変わらずマスターは忙しいですね。そして、タフだ♪白山の雪、すごいO(≧▽≦)Oさすが、日本海!子供の頃を思い出します。
スノーワンダーが終わって9日が過ぎましたが、りーは今回、私が思っていた以上に『カウンセラー』を意識して、参加していたことを本人に教えてもらいました(←知らなかった〜)
ちょっと親バカながら感心しました(笑)
去年までの、楽しいワンダーだけを求めてはいなかったようで、その想いは将来のなりたい姿にもつながった本当に意味のあるワンダーとなりました。りーには、プレッシャーになるから、あまり言わないで!と釘を刺されましたが…f(^_^;
彼が他人の成長に興味を持つなんて、今まででは考えられなかったので、そんな引き出しを見つけてくれたワンダーにただただ感謝です。
その想いが下界でいつまでもつか…あまり期待しすぎないように見守っていきたいと思います。

マスターに教えてもらった『暗黙知』時々ダンナとの話します。あ〜こういうことかなぁ…とか。いい勉強というか話を聞かせてもらいました。

今度、りーにも聞かせてあげてください。私ではムリなので(笑)

では、マスターもお体気をつけて(^_^)/~~

お世話になりました。ありがとうございました。
Posted by: りー母  at 2010年01月26日(Tue) 13:21