CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«クライミングウォール | Main | メドが立った»
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
今日も多彩な1日 [2009年08月25日(Tue)]
■今日も朝からあちこちへ いつも通っていくりでんの踏切が・・・・レールが切られている。 廃線になったくりでんを「地域の資源として活用する」という考えと「廃線になった線路をいつまでも一時停止しなければならないんだ!」という住民の声もあると思う。 いずれにしても地域資源の活用に関して市民に開かれた情報として知らせ、市民が意見できる場が必要だと常々感じている。 ▼切られた線路・・・・なんとなくさびしい。 切られなければ、活用の方法もあろうかと思う。 いったん切られれば、活用の方法も制限される。
▼踏み切りを一旦停止しないで横切ることができる。 この線路を資産として考えなければ、当然だと思うのかもしれない。
▼栗駒駅跡地(跡地と呼ぶことになってしまった) 何故急いで解体したのか未だに理解できない。 活用の提案はたくさんあったはずだ。
▼乗降ホームまでも撤去してある。 何故ここも急いで撤去しなければならないのか? その真相はいずれ明らかになるだろう。
■午後は今から、自然学校で会議を済ませ、夕方には仙台へ。 また、この件に関しては考え続けたい。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント