• もっと見る
«可否館 @光原社 | Main | 花の華展
 @GalleryQ»
愛すべき「のらもじ」I [2015年04月05日(Sun)]

ポカポカと気持ちよい季節になりました。
暑くもなく、寒くもない、お散歩日和の春。
何の用事もなく待ち歩きに出掛けたくなります。

ぶ〜らぶらと歩いていると飛び込んでくる
愛すべき「のらもじ」。

小学校のときに、マイブームだった「丸文字」。
丸文字に憧れて猛練習したことを覚えています。
その影響はいまの残っていますが、
「でりか」の丸まり具合は、あの頃の私が憧れていたものです。
お手本にしたい丸文字。
DSCF9444.JPG


のらもじもいいけれど、店の佇まいが好き。
無骨に置かれた室外機の寂しげな感じも好き。
茶色の中に赤のアクセント、そのお洒落感が好き。
DSCF9446.JPG


創業37年の信頼と実績。
朽ち始めた看板の文字が、その歴史を物語っています。
DSCF9453.JPG

注目すべきは、看板に移った電線の影。
陽射しはそんなにキツくないけれど、
美しくカタチ取られているのが綺麗です。
DSCF9451.JPG


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント