• もっと見る
«Story Times Girls 2014 @GalleryQ | Main | 岩月ユキノ「みる 2014」そのA @MEGUMI OGITA GALLERY»
岩月ユキノ「みる 2014」@MEGUMI OGITA GALLERY [2014年06月28日(Sat)]

月末なので、仕事が立て込み
なかなか外出することも出来ず
更新することもできずにいた日々。

改めて、仕事をちょっと離れて
ギャラリーに行くことの素敵さ、
アートに触れられることの喜びを感じた一週間でした。

久しぶりのギャラリー巡りは
ずっとずっと行こうと思っていたけれど
なかなか行けなかった(行かなかった?)ギャラリーです。

会社からほど近いのでいつでも行けるはずなのに
行かなかったのはなぜかしら?
ここに行かないなんて、ほんとうにもったいなかったなあと少し後悔。

DSCF5884.JPG

だってこんなにすてきな作品に出会えるんですもの!

sanctuary.JPG
「聖域/sanctuary」

私が一番好きな作品はこちらでした。
「聖域」。
目に見える境界線もあれば、目に見えない境界線もある。
それは、お寺も同じくしていて
仏様が安置されるところと我々参拝者とは
見えない境界線があって、聖俗に分けられている。

そこに行きたいのに行けない。
それが、聖域なのかもしらない。


peak.JPG
「山/peak」

そこに行きたいのに行けないもの。
もう一つが、山だと思う。
登山経験のない私なので、完全に妄想で書きますが
山って一つのシンボルだけれども
実際に登り始めると
遠くからみた山の風景はなく、目の前に広がるのは
鬱蒼と茂る木々や舗装された道路、険しい崖…。
私がイメージする山なんてどこにもないような気がするのです。

行きたいけれど行けないところは、遠近から生まれるイメージもあるのかもしらない。

vancant land.JPG
「空き地/vancant land」

はっきりとは覚えていないけれど
私の地元にも
錆びた車や鉄鋼が無造作に投げられた場所があって
そこを探検するのが楽しかった。

※ギャラリーの許可を得て撮影しています。
***************************************************
MEGUMI OGITA GALLERY
東京都中央区銀座2-16-12 銀座大塚ビルB1
Tel & Fax. (03) 3248 3405
開廊時間
火曜日 - 土曜日 ( 日・月・祝休廊)
11am - 7pm
http://www.megumiogita.com/index.html

岩月ユキノ / Yukino Iwatsuki
2014.6.14(Sat.) - 6.28(Sat.)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント