CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ネット情報を上手に収集する方法について【連続ブログ講座】 | Main | ネット情報を上手に収集する方法(3)【連続ブログ講座】»
プロフィール

学びの協働隊・おおいたさんの画像
<< 2013年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
最新コメント
山Pi
ケニーってだあれ? (02/19)
いいちゃん
ちばNPO活動ニュースレター (01/28)
山Pi
明日開催(^^) (08/06)
塩月
明日開催(^^) (08/05)
さとうたかひろ
講座報告続きA (08/03)
山Pi
赤ちゃんポスト (07/12)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
参加団体情報(canpan)
ネット情報を上手に収集する方法について(2)【連続ブログ講座】 [2012年07月22日(Sun)]

rss-icon.png


前回からの続きです。


前回はネット上の情報を大海に例え、その中から自分に有益な情報を収集する1つの方法を提案してみました。


誰かのフィルターを通して、情報を読み込んでいくという方法。


佐々木俊尚さんは「キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる 」という本の中で、この誰かの役割のことを「キュレーター」といっています。


「キュレーター」とは、もともと博物館等で収集資料の研究に携わり、専門知識をもって業務にあたる学芸員のような人のことをいうようです。


専門的な知識を活用し、価値あるものを一般の方にわかりやすく伝えていくというその役割は、NPO活動家にも繋がるところがあるのではないでしょうか。


せっかくならその活動分野で、他の一般の人たちにキュレーションできるような情報発信をブログなどで行っていきたいところですね。


さて、前置きが長くなりましたが、今回の本題は多くのブログを読まなくてはいけない時に効率よく読み進めていく方法として「RSSとRSSリーダー」のご紹介です。


実はこの辺の仕組みについては、すでにわかりやすく説明されているブログ記事などが色々とありますので、一々の説明は省いて、そちらのリンクをご紹介しますね。

@RSSとは…http://pc-technique.jp/rss/rss_01.html

ARSSの仕組み…http://pc-technique.jp/rss/rss_02.html

BRSSリーダーの種類…http://pc-technique.jp/rss/rss_04.html


やや手抜きで申し訳ないですが、笑…。


いくつかあるRSSリーダーの中で、私がおススメしたいのが「Googleリーダー」です。


ご存じ、Googleが提供しているサービスの一つで私も使っています。

CGoogle各種サービスはこちら…http://www.google.com/intl/ja/options/


Googleのサービスを使うときは、まずGoogleアカウントを取得することが必要となりますが、アカウント取得の方法もそんなに難しくはありません。

D取得方法をわかりやすく説明している動画…http://youtu.be/gNvJdebsKk0


これは無料で使えるサービスです。是非、活用しましょうね。

そして、Googleリーダーの使い方の紹介はこちら…http://bizmash.jp/articles/12006.html

ちなみ私のGoogleリーダーの使用画面をさらけるとこんな感じです。
参考までに…少し小さかったか。

Gリーダー.JPG

次回はGoogleリーダーを使ったもう少し便利な情報収集の方法をお伝えします。
コメントする
コメント