CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

茨城・学びの会情報発信ブログ

「茨城・学びの会」月例会の報告を中心に発信しています。明日の学校づくり・授業づくりのために,会員のみなさんや授業づくり・学校づくりに関心のある方からのコメント等をいただければと思います。


9月例会 [2011年09月25日(Sun)]
25日(日)の9月例会報告です。

1 授業DVDの視聴から

 今回は,広島県の祇園東中3年数学(二次方程式の導入の授業)を視聴しました。学びの共同体研究会でも披露された授業ですが,70分の学びをじっくりと視聴し話し合いをもちました。
この授業については,DVDはもちろん逐語録もあるので,興味のある方にお貸しすることも可能です。ただ,私たち学びの会では,どんな授業からも学ぶことはあるというスタンスで研修を行っています。「その」授業を批判するのではなく,生徒の学ぶ姿から授業はどうだったのかを振り返り,自分の実践に生かしていくことが大切です。
 この授業はできる生徒を中心にした授業ではなく,わからない子やなぜ間違ったのかをしっかりと生徒の言葉でつなぎ,結果として生徒一人ひとりの学びを保障することができていました。そういう視点で見ると「すごい」授業なのだとわかります。

2 10分間講話

 岩本先生の講話を聞きました。平成12年度に茨城県学校長会県南ブロック研修会で発表をされた資料を再印刷いただき,当時の八郷町立(現石岡市立)園部中学校時代の学校経営についてお話しされました。
 当時を振り返り,「こんな学校を創りたい」という思いが強かったこと,学びの共同体の考え方に出会って,その思いが実現できると考えたこと。そして,八郷町立(現石岡市立柿岡中学校)で学校づくりの理想が実現できたことを語っていただきました。
 特に,「校長になることは目的ではなく,校長になることは夢やビジョンを実現させる手段である。」という言葉に重みがありました。

3 夏のセミナー反省

 ・学校づくりと授業づくりのセット開催がこれからのスタンダードになる。
 ・来年度のセミナーに向けて学校づくりや授業づくりの実践を蓄積したい。
 ・セミナーの記録があったほうがよい。それを公開してさらに学び合いの実践を広げる。
などと言う意見がありました。ぜひその方向で進めたいと思います。会員のみなさんのご協力もお願いしたいところです。

4 その他

 松井泰寿先生の「守高だより」,内容もさることながら大変立派な本です。会員の皆様にお分けしていますので声をかけてください。

Posted by manabi at 18:37 | 教育 | この記事のURL
学びの共同体研究会 [2011年09月04日(Sun)]
学びの共同体研究会主催の冬の研修会の事前お知らせ

1 期日  平成24年 1月7日(土)・8日(日)

2 会場  伊東温泉ホテル聚楽

以上,予定に入れておいてください。
Posted by manabi at 18:40 | 教育 | この記事のURL
夏のセミナー参加御礼 [2011年09月01日(Thu)]

「学び合うTOMOへ」NO,3   茨城・学びの会代表 岩本泰則


茨城学びの会「第4回夏の授業づくり・学校づくりのセミナー」を終えて







○セミナー参加者の感想集は現在集約を進めています。できるだけ早く,希望されたみなさんの元に届くようにしたいと思います。

○茨城・学びの会会員の伊藤先生(那珂二中)が,佐藤学先生の講演(牛久市で行ったものと今回のセミナーで行ったもの)を文章に起こしてくれました。音声が聞き取りにくい部分は,若干のニュアンス差はあるかと思いますが,希望される方はメールでご連絡ください。折り返しメール添付で送信いたします。
メールアドレスは s_miyabic○ybb.ne.jp(茨城・学びの会事務局四宮宛) で,○の部分は@に変えてください。

Posted by manabi at 19:20 | 教育 | この記事のURL
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
月別アーカイブ
日別アーカイブ
カテゴリアーカイブ