CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

茨城・学びの会情報発信ブログ

「茨城・学びの会」月例会の報告を中心に発信しています。明日の学校づくり・授業づくりのために,会員のみなさんや授業づくり・学校づくりに関心のある方からのコメント等をいただければと思います。


茨城・学びの会


「学びの共同体」とは
「学びの共同体」としての学校

子どもだけが学び成長するのではなく、
教師も学び、保護者や地域住民も学び成長する学校のことです。

・子ども一人ひとりの学びを保障する。そして、すべての子どもが授業に参加する。
・どの教室も同僚や保護者、地域に開かれている。
・教師全員が同僚に授業を公開し、授業での事実をもとに研究会をする。
・質の高い授業づくりを学校経営の中心軸に据える。
・保護者や地域住民が授業に参加する。


そんな学校(授業)を創りたいと願う人が集まったサークルが「茨城・学びの会」です。
授業づくりや学校づくりに関心のある方なら,いつでも誰でも参加できます。また,ぜひ会員になってともに学び合いませんか。
みなさまの参加をお待ちしています。

令和3年度夏季研修会のご案内

 5月1日付で,夏季研修会のご案内を掲載し,現在,参加申込受付中です。詳細は下のブログ「『夏季研修会』のご案内」をご覧ください。
 また,令和3年度の茨城・学びの会の会員も募集しております。こちらも,下のブログ「令和3年度茨城・学びの会入会手続き(案内)」をご覧ください。

令和3年度の研修会予定
 令和3年度も,引き続きZoomによるオンラインで研修会を実施することとなりました。令和2年度からの変更点としては,以下の2点です。
  ・開始時刻 午後1時30分〜2時間程度
  ・年会費  2,000円
 日程は下記のとおりです。開催を中止・延期することもあります。詳細はブログにてお知らせいたします。

・ 4月29日(木・祝)第1回研修会(開催済)
  「他校の授業から学ぶ〜学びの授業ってどんなの?〜」
・ 6月27日(日)夏季研修会(第2回研修会)
   講師 石井順治先生(東海国語教育を学ぶ会)
・ 8月29日(日)第3回研修会
・10月31日(日)第4回研修会
・11月28日(日)第5回研修会
・ 2月11日(金・祝)冬季研修会(第6回研修会)
   講師 佐藤学先生
・ 2月27日(日)第7回研修会

◎学習院大学特任教授 佐藤学 先生
岩波ブックレット
「第4次産業革命と教育の未来ーポストコロナ時代のICT教育」
が令和3年4月6日に出版されました。ぜひお読みください。

◎「東海国語教育を学ぶ会」の石井順治 先生
雑誌『初等教育資料』(東洋館出版社)4月号の巻頭インタビューに登場しております。タイトルは
「対話的に学び合う子供を育てる」です。こちらも、ぜひご覧ください。

学習院大学特任教授 佐藤学 先生
「学び方」(日本学び方研究会)通巻331 4・5月号特別寄稿 
質の高い学びを創造する授業づくり〜アクティブ・ラーニングをめぐって〜

今回の内容も現場の先生方にぜひとも熟読してほしい内容です。

学習院大学特任教授 佐藤学 先生
「学び方」(日本学び方研究会)通巻337 4・5月号特別寄稿
質の高い学び合いを求めて〜アクティブ・ラーニングの要点〜


[特定電子メール法に基づく表示]
広告メール、迷惑メールの送信はお断りします。
「夏季研修会」のご案内 [2021年05月01日(Sat)]
「夏季研修会」のご案内

 「令和3年度茨城・学びの会夏季研修会」をZoomによるオンラインで開催いたします。

日 時 令和3年6月27日(日) 13:30〜17:00
講 師 東海国語教育を学ぶ会顧問 石井順治 先生
参加費 1,000円(年会費納入者は無料)
定 員 80名

申込方法 こちらの申込フォームからお願いします。
※一度に複数のお申込みをされる場合は、こちらのファイルをダウンロードしていただき、必要事項を入力の上、事務局までメールで送信してください。

申込受付期間
 令和3年5月1日(土)〜令和3年6月20日(日)
※定員に達した場合、期間内でも受付を締め切ることがあります。ご了承ください。

詳細はこちらの案内(pdf)をご覧ください。

以上、よろしくお願いいたします。

令和3年度茨城・学びの会入会手続き(案内) [2021年04月11日(Sun)]
令和3年度茨城・学びの会
入会手続き(案内)

 新年度を迎え、慌ただしい日々を迎えている方もいらっしゃることと思います。児童生徒との新たな出会いはいかがでしたでしょうか。今年度もよろしくお願いいたします。
 4月のオンライン研修会を当初の計画通り、4月29日(祝)に実施いたします。詳細が決まりましたら、ブログにてご案内いたします。

 茨城・学びの会では、令和3年度の会員を募集いたします。
 昨年はコロナウイルス感染拡大の影響により、対面での研修会が難しく、オンラインでの研修を継続してきました。今年度こそ対面での研修をと期待しておりましたが、変異株の蔓延が危惧されており、今年度の研修会もすべてオンラインで行うこととしました。
 日程につきましては、すでにお知らせした通りです。また、今年度の会費は2,000円になります。
 再度ご確認の上、共に学び合う仲間にぜひ加わっていただきたく、入会のご案内をいたします。

【入会手続き】
(1)「こちら」から申込のページに移動し、必要事項をご入力ください。送信後、自動返信メールが送信されます。
(2)事務局より、受付確認および会費納入のご案内のメールを送信いたします。
(3)指定の口座に会費をお振込みください。
  (これまでとは異なる口座です。ご注意ください。)

 お振込みが確認できましたら、事務局より受領確認のメールを送信いたします。これで入会手続きは完了です。
※昨年度会員だった方も、再度ご入会手続きをお願いいたします。

 以上、よろしくお願いいたします。
令和3年度の研修会予定 [2021年03月25日(Thu)]
令和3年度の研修会予定

 だんだんと温かくなってきました。花粉や黄砂が気になるところですが,いかがお過ごしでしょうか。
 先日,茨城・学びの会では幹事会を行い,令和2年度のオンライン研修について総括を行いました。その中で,県外の先生方と交流する機会が持てたことで,授業の見方,考え方について見識を広げることができたという意見がありました。参加された先生方に感謝いたします。
 その後,令和3年度の研修会のあり方について協議した結果,令和2年度と同様に,Zoomによるオンラインで実施することとなりました。また,令和3年度は,以下の点を変更することになりました。
 <令和2年度からの変更点>
  (1)研修時間 午後1時30分〜2時間程度
  (2)年会費  2,000円
 令和3年度は,外部講師を招聘した研修会を2回計画しております。そのため,年会費も変更することになりました。ご理解いただければと思います。

 <令和3年度の研修計画>
  4月29日(木・祝)第1回研修会(研修開き)
  「他校の授業から学ぶ〜学びの授業ってどんなの?〜」
  6月27日(日)夏季研修会(第2回研修会)
   講師 石井順治先生(東海国語教育を学ぶ会)
  8月29日(日)第3回研修会
 10月31日(日)第4回研修会
 11月28日(日)第5回研修会
  2月11日(金・祝)冬季研修会(第6回研修会)
   講師 佐藤 学 先生
  2月27日(日)第7回研修会

 後ほど,年会費の納入方法についてご連絡いたします。令和3年度もよろしくお願いいたします。

 
2月のオンライン研修会の案内 [2021年02月15日(Mon)]
2月のオンライン研修会の案内

 先日の地震で被害を受けた皆様にお見舞い申し上げます。
 近頃は寒暖の差が大きいですが,いかがお過ごしでしょうか。
 1月の冬季研修会は盛況のうちに閉会することができました。参加された方,大変お世話になりました。
 今年度最後の研修会となる2月は道徳の実践授業動画を見ながら,子供たちの学びについて研修したいと思います。

日  時  2月28日(日)19:00〜21:00
実施形態  Zoomを使ったオンライン研修
研修内容  実践授業の視聴  小2道徳「どうしよう」
      取手市立宮和田小学校 佐々木幸乃 先生
参加上限  80名
参加費   1,000円
  ※今年度の「茨城・学びの会」会費となります。
  ※冬季研修会に参加された方は無料となります。
  ※申込を確認し次第,会費納入のご案内をいたします。
申込方法  「こちら」から申し込みのページに移動し,
      必要事項をご入力ください。
申込締切  2月27日(土)23:59

※今年度,茨城・学びの会の配信メールに登録されていない方は,自動的にメール登録させていただきます。
※セキュリティ対策のため,お手数でも毎回参加申込みをお願いいたします。参加申込みをされた方には,研修日近くになりましたら,参加用URL,当日の資料等についてメールにてご連絡いたします。

「冬季研修会」第二次案内 [2020年12月20日(Sun)]
「冬季研修会」第二次案内

 「令和2年度茨城・学びの会冬季研修会」の第2次案内です。

日 時 令和3年1月31日(日) 13:30〜16:00
講 師 学習院大学特任教授 佐藤学 先生
視聴授業 牛久市立下根中学校 倉持結衣 先生
     中1国語「少年の日の思い出」
開催方式 Zoomによるオンライン
参加費 1,000円(年会費納入者は無料)
定 員 80名

申込方法 こちらの申込フォームからお願いします。
※一度に複数の申込をされる場合は,こちらのファイルをダウンロードしていただき,必要事項を入力の上,事務局までメールで送信してください。

申込受付期間:
 令和2年12月20日(日)〜令和3年1月17日(日)

 詳細はこちらの第二次案内をご覧ください。

(2021.1.19 追記)
申込受付期間が終わりました。お申込みいただきありがとうございました。

「冬季研修会」の第一次案内 [2020年12月06日(Sun)]
「冬季研修会」の第一次案内

 「令和2年度茨城・学びの会冬季研修会」をZoomによるオンラインで開催いたします。

日 時 令和3年1月31日(日) 13:30〜16:00
講 師 学習院大学特任教授 佐藤学 先生
参加費 1,000円(年会費納入者は無料)
定 員 80名

 詳細はこのpdfをご覧ください。

 お申し込み方法などは第2次案内をご覧ください。
 申込受付期間:
  令和2年12月20日(日)〜令和3年1月17日(日)

11月オンライン研修会の案内 [2020年11月08日(Sun)]
11月オンライン研修会の案内

 めっきり寒くなってきましたが,いかがお過ごしでしょうか。
 茨城・学びの会の11月オンライン研修会では,定番の教材「ごんぎつね」の授業実践動画を見ながら研修したいと思います。
 9月の研修会で「ごんぎつね」の第1段落について学びを深めました。「むずかしい」と言われる国語の授業について,今回は授業実践を見ながら,また勉強したいと思います。まわりの皆様にもぜひお声をかけ,お誘いいただき,共に研修していきましょう。

日  時  11月29日(日)19:00〜21:00
実施形態  Zoomを使ったオンライン研修
研修内容  @実践授業の視聴  小4国語「ごんぎつね」
       取手市立宮和田小学校 澤野有香 先生
参加上限  80名
参加費   1,000円
  ※今年度の「茨城・学びの会」会費となります。
  ※申込を確認し次第,会費納入のご案内をいたします。
申込方法  「こちら」から申し込みのページに移動し,
      必要事項をご入力ください。
申込締切  11月28日(土)23:59

※今年度,茨城・学びの会の配信メールに登録されていない方は,自動的にメール登録させていただきます。
※セキュリティ対策のため,お手数でも毎回参加申込みをお願いいたします。参加申込みをされた方には,研修日近くになりましたら,参加用URL,当日の資料等についてメールにてご連絡いたします。
10月オンライン研修会の案内 [2020年10月10日(Sat)]
10月オンライン研修会の案内

 急に寒くなったりして,体調を崩しやすい季節になりましたが,いかがお過ごしでしょうか。
 茨城・学びの会の10月のオンライン研修会では,授業実践動画を見ながら,子供たちの学びについて研修したいと思います。

日  時  10月25日(日)19:00〜21:00
実施形態  ZOOMを使ったオンライン研修
研修内容  @実践授業の視聴  中学3年数学「関数」
       牛久市立下根中学校 池田 千春 先生
      Aグループ協議,全体交流
参加上限  80名
参加費   1,000円
  ※今年度の「茨城・学びの会」会費となります。
  ※申込を確認し次第,会費納入のご案内をいたします。
申込方法  「こちら」から申込のページに移動し,
      必要事項をご入力ください。
申込締切  10月24日(土)23:59

※今年度,茨城・学びの会の配信メールに登録されていない方は,自動的にメール登録させていただきます。
※セキュリティ対策のため,お手数でも毎回参加申込みをお願いいたします。参加申込みをされた方には,研修日近くになりましたら,参加用URL,当日の資料等についてご連絡いたします。
 
9月例会の振り返り [2020年10月10日(Sat)]
9月例会の振り返り

 9月例会では,「振り返り」の意味、「振り返り」の書かせ方について福井大学大学院准教授 小林和雄先生のご指導をいただきました。また,「ごんぎつね」1の場面を中心に共に読み合いました。充実した研修であったことが、例会終了時に参加者に書いてもらった振り返りからうかがえましたので、その一部をご紹介いたします。

・新しい発見をアウトプットし、自覚した時本当の振り返りになる。
・場面設定の重要性と単語一つひとつにきちんと向き合うことの大切さを感じました。
・読んでいるつもりで全然読めてなかったと反省した。作家が選んだ言葉に着目することの大切さを感じた。
・文章を読み取るおもしろさを体感できました。「どこからそう考えたの」ということを常に自問自答して行きたいです。
・言葉にこだわって、何度も何度も音読して読み取ることが大切だと感じた。
・一の場面で、ごんについて読み取りをしていったが、結末にこれほど影響を与えるとは思っていませんでした。
・場面設定の読み取りがいかに大切かということがわかりました。また、国語では言葉にこだわることが大事だということを実感しました。

9月オンライン研修会の案内 [2020年09月13日(Sun)]
9月オンライン研修会の案内

 幾分,過ごしやすくなったかとは思いますが,いかがお過ごしでしょうか。
 茨城・学びの会の9月のオンライン研修会では,「振り返り」についてじっくり研修したいと思います。
 「振り返り」という言葉が、指導案の末尾に載せられるようになりましたが、何をするためのものとして書かれているのでしょうか。今時は入れることになっているから・・・では残念です。子ども達は、あるときは何を書いてよいか困り感丸出しで、ある子ども達はチャイムの鳴ったのも耳に入らぬようにノートに書き綴っています。この違いは、どこから生まれるのでしょうか?
 疑問一杯のこの問題、一緒に学んで見ませんか。

日  時  9月27日(日)19:00〜21:00
実施形態  ZOOMを使ったオンライン研修
研修内容  「真正深い学びにつながる振り返り指導」
       〜「ごんぎつね」模擬授業を通して
講  師  福井大学大学院准教授  小林 和雄 先生
参加上限  80名
参加費   無料
申込方法  こちらから申込のページに移動し,
      必要事項をご入力ください。
申込締切  9月26日(土)23:59

※今年度,茨城・学びの会の配信メールに登録されていない方は,自動的にメール登録させていただきます。
※セキュリティ対策のため,お手数でも毎回参加申込みをお願いいたします。参加申込みをされた方には,後日,参加用URL,当日の資料等についてご連絡いたします。

| 次へ
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
月別アーカイブ
日別アーカイブ
カテゴリアーカイブ