CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年12月 | Main | 2022年02月 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
1月のニヤリホット[2022年01月05日(Wed)]


◯日野中央公園 ・・・ えりちゃん
帰るよ〜となってから転んで(単独自故)「もうっっ!みんなくるな〜!くるな〜!」となっているGを見てZが「離れた方がいいよ。怒っているGはゴリラより怖いからね。うほうほはドラミングって言うんだよ」とS。まわりであれこれ言っていたら突然ゴリラのものマネをしだすG。空気はゆるみ、Gも笑っていていい感じに。離れたところからやってきたSが「Gなんかあった?大丈夫?」と気にかけてくれて、幸せそうなGを見て近くで目撃した私もうれしい気持ちに。

◯坂道公園・・・ えりちゃん
すべり台でYトンネルを通過する時にくずれて、Kの膝にアザが。痛い思いをしたのがとても嫌だったようで、Yに食ってかかる。Yは冷静に「え?オレが悪いの?どういうこと?」とKの気持ちを聞いてくれる。聞いてもらったことでKも落ち着き、みんなに「すべり台のトンネルはやめよう」と説得して回るK。「そうか、そうだよね」とやめるM。「え〜、でも楽しいよ」とZ。みんなそれぞれでおもしろい。


Pmame.JPG

◯中央線の下 ・・・ ひとちゃん
お弁当を食べた後、土手すべりを楽しむもぐかえさん。EとYは「2人乗りやってみよー!」と2人で滑る楽しさを感じたり、今度は3人で座ってみよう〜と色々考えるみなさん。Kのうしろに座りたいと訴えるNとM。どちらも譲らずYが見守る。しばらくするとこんなのは?とじぶんの上着を脱ぎ自ら滑ってみる。面白そうと思ったMも「Mも〜」と上着脱ぎ滑ってみる。みんなみんな笑い声たくさんありの笑みたくさんで見ている私も楽しかったです。

◯小学校巡り(4小) ・・・ えりちゃん
行きのバスの中。Sの発案で2人がけの座席に何人まで座れるかに挑戦。7人まで入れた。みんなおしりは席か他の人の足につけていた。おもしろいこと考える天才だなぁ〜と笑ってしまった。

◯化石広場(小さい子チーム) ・・・ ともちゃん
昨日の雨雪で河原の地面がなめらかに溶けてぬるぬる。おしりごと転び水没した子も泣くわけではなく、しばらく止まり現実を受け入れてから立ち上がる姿は立派だなぁ。
水面の泡の影が、水底に星形の光で映ることを発見。子どもたちと一緒になって感動!

◯小学校巡り ・・・ えりちゃん
団地のご高齢の方々が子どもたちを見物。
「そんなシャツ1枚で風邪ひくわよ。上着着なさいな」「鬼ごっこして暑いから要らない」「木登り危ないわよ」「大丈夫いつもやってるから」・・・困惑顔のおばあさん。
公園内の樹木のせん定をしていて、芝生の中は風が吹くと枝がとぶかもしれないから入らないでとのお願いされたり、街中でのびのび遊ぶ難しさも体験しました。
子どもたちはいつものように鬼ごっこなど走り回り、途中ルールについての話し合いが持たれたりしていました。

Posted by まめのめ at 10:11 | ニヤリホット | この記事のURL | コメント(0)
プロフィール

子どもへのまなざしさんの画像
リンク集
Support by 日本財団 2010〜2012 スタートアップ助成を頂きました。