CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 保育スタッフのつぶやき | Main | 今月の「まめのめ」 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
「まめのめ」お泊まり保育[2019年11月20日(Wed)]


恒例の秋の大地沢。この日までにとんびさん(年長)は、ミーティングを重ね準備をしてきました。ドキドキ・ワクワクの2泊3日がスタートです。さて、今年はどんなドラマがあるかしら♪(hiromin)


●1日目




07ADC110-E72C-4E38-B861-6DF036FEEC43.jpeg


●2日目


朝から大地沢の山の中。なんと言っても空気が違います。ひんやりした山の朝の空気を胸いっぱい吸いこんで、さぁ、今日も1日思いっきりあそぼう!(hiromin)




238690D6-D9DF-4D8E-84BD-1E7E9A7DA310.jpeg

●3日目


今年は青少年センターの都合で2泊3日になってしまいました。毎年3泊していたので、少し物足りない気もしますが諸々考えると2泊で無理がなかったのかもと感じています。実は今年は途中入園の子も多く、今回初めて大地沢に行く子が4人もいる中で2泊が限界だったかなぁ〜と。最終日、さずかに疲れが見えてなんとなく機嫌が悪い子もいました。それでもみんな最後までよく頑張っていましたよ。お泊まりを越えるとこれまで気がつかなかった仲間の意外な一面を知り、新しいチームに生まれかわる感覚があります。何より晴天に恵まれた3日間。応援してくれたお家の人とお陽さまに感謝したいです。(hiromin)




47C05F57-F01E-4695-9E00-4BC82EE51E1A.jpeg
Posted by まめのめ at 12:22 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
とんびさん(年長)だけのスペェシャル・ナイト[2019年03月14日(Thu)]


3月14日(木)とんびさんのみんなと過ごす最終日。万願寺公園でさようなら♪の後、とんびさんだけバスで西平山のまめの家でお泊まりしちゃおう!というスペェシャル企画。お母さんたちのバックアップのもと、大興奮の子どもたち。また、ここで集まろうね!ここで思いっきり笑おう!そして、また思いっきりあそぼうね!!(hiromin)


https://m.facebook.com/pg/NPOmanazashi/photos/?tab=album&album_id=2319968441380998

FE282963-6298-426C-B7AA-30E317657308.jpeg
Posted by まめのめ at 12:19 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
お泊まり保育[2018年11月09日(Fri)]
毎年取り組んでいるお泊まり保育。素晴らしいフィールドで、いつもの仲間と、とことんあそぶ4日間を過ごしている。今年はとんび、ザリガニ(年中、年長)あわせて22人。1日目から楽しみMAXのみなさん。経験しているとんびさん(年長)が、楽しい気持ちを広げてくれました。(hiromin)


https://m.facebook.com/pg/NPOmanazashi/photos/?tab=album&album_id=2152764361434741

7FAF6464-2B94-429E-A31B-1747BDDB60DA.jpeg



朝起きたら、友達が隣に寝てた!何だかうれしいこの気持ち☆たまらんのです♪ 1日1日を重ねることで、お互いを気づかいあい、子どもたち同士の関係が深まっていく・・・大地沢のフィールドをあそび尽くして、あっという間の2日目でした。(hiromin)


https://m.facebook.com/pg/NPOmanazashi/photos/?tab=album&album_id=2154266277951216




3日目はあいにくの雨になりました。冷たい雨はなかなかしんどい。焚き火であたたまったり、集中して工作に取り組んだむうちに夜に。濃厚な4日間も、もうすぐ終わっちゃうんだ・・・と思うと、何だか寂しい気持ちです。(hiromin)


https://m.facebook.com/pg/NPOmanazashi/photos/?tab=album&album_id=2155454697832374

864394D9-B1D8-4869-B7DE-2A1E9CBA7706.jpeg
Posted by まめのめ at 10:00 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
お泊まり3・4日目[2017年11月16日(Thu)]
3泊4日…長い、確かに長いけれど、だからこそそれぞれの個性が際だって自分全開で過ごすことになります。それは大人だって同じ。スタッフ同士助け合いながら持ち味全開で子どもたちとどっぷり過ごす4日間。3日目の夜は明日で終わっちゃう…と思うだけで胸がいっぱい。仲間とたっぷりと子どもの時間を過ごす「お泊まり保育」。お母さんたちの全面的なバックアップがあるからこそ、安心して過ごすことが出来ました。今改めて心からありがとうを伝えたいです。(hiromin)

★facebook「NPO法人子どもへのまなざし」ページ日々更新!
アカウントがある方はもちろん、なくても閲覧できます!
https://www.facebook.com/pg/NPOmanazashi/photos/?tab=album&album_id=1674447665933082

2017お泊まり3.4日目.jpg

=======================================
NPO法人子どもへのまなざし
野外保育「まめのめ」は、みなさんの応援に支えられています。
=======================================
★情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!
★お買い物で応援!毎月11日、イオン黄色いレシート
まなざしの今を「メルマガ」を読んで応援!
寄付や会員になって応援!

街中を歩く「まめのめ」に出会った大人たちが、
その姿を見て「いいね」という輪が広がってくれれば…。

まめのめの子どもたちだけでなく…、
子どもたちが、とことんあそぶ姿をあたたかいまなざしで
見守るおとなが増えると信じています。

そんな願いを込めて。
わたしたちは、みなさんに応援をお願いしたいのです。

野外保育「まめのめ」の詳細はコチラ(↓)
http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/mamenome_new.html
=======================================
Posted by まめのめ at 13:56 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
お泊まり2日目[2017年11月16日(Thu)]
朝起きると友達が隣に…朝からうれしい顔がいっぱい。本当はもう少し寝ていたいはずなのに、もう寝てなんかいられない。朝ご飯もぺろりと平らげて外へ。本日は城山湖周辺でのんびり過ごす予定。食べて、寝て、あそんで!!当たり前のように仲間の中で過ごす子どもたちです。(hiromin)

★facebook「NPO法人子どもへのまなざし」ページ日々更新!
アカウントがある方はもちろん、なくても閲覧できます!
https://www.facebook.com/pg/NPOmanazashi/photos/?tab=album&album_id=1674352452609270

2017お泊まり2日目.jpg

=======================================
NPO法人子どもへのまなざし
野外保育「まめのめ」は、みなさんの応援に支えられています。
=======================================
★情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!
★お買い物で応援!毎月11日、イオン黄色いレシート
まなざしの今を「メルマガ」を読んで応援!
寄付や会員になって応援!

街中を歩く「まめのめ」に出会った大人たちが、
その姿を見て「いいね」という輪が広がってくれれば…。

まめのめの子どもたちだけでなく…、
子どもたちが、とことんあそぶ姿をあたたかいまなざしで
見守るおとなが増えると信じています。

そんな願いを込めて。
わたしたちは、みなさんに応援をお願いしたいのです。

野外保育「まめのめ」の詳細はコチラ(↓)
http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/mamenome_new.html
=======================================
Posted by まめのめ at 13:22 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
お泊まり1日目[2017年11月15日(Wed)]
お泊まり1日目。心配した雨もたいしたことはなく、無事高尾山口から大地沢に到着。当たり前のようになっているこのコースですが、尾根道はかなりのアップダウン。日頃山を歩いていなければとても歩ききれる行程ではありません。特にザリガニさん(年中)の成長がめざましく、改めてうれしいやら、びっくりするやら…(hiromin)

★facebook「NPO法人子どもへのまなざし」ページ日々更新!
アカウントがある方はもちろん、なくても閲覧できます!
https://www.facebook.com/pg/NPOmanazashi/photos/?tab=album&album_id=1673488606028988

2017お泊まり1日目.jpg
=======================================
NPO法人子どもへのまなざし
野外保育「まめのめ」は、みなさんの応援に支えられています。
=======================================
★情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!
★お買い物で応援!毎月11日、イオン黄色いレシート
まなざしの今を「メルマガ」を読んで応援!
寄付や会員になって応援!

街中を歩く「まめのめ」に出会った大人たちが、
その姿を見て「いいね」という輪が広がってくれれば…。

まめのめの子どもたちだけでなく…、
子どもたちが、とことんあそぶ姿をあたたかいまなざしで
見守るおとなが増えると信じています。

そんな願いを込めて。
わたしたちは、みなさんに応援をお願いしたいのです。

野外保育「まめのめ」の詳細はコチラ(↓)
http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/mamenome_new.html
=======================================
Posted by まめのめ at 13:13 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
おとまり[2016年11月01日(Tue)]
こんにちは
先月の話になりますが、10月26日から3泊4日のお泊まりに行ってきました〜

お泊まり1日目の朝から…

「やった〜大地沢」(^o^)

と、朝から嬉しそうに集まってくる、とんびさん(年長)・ざりがにさん(年中)たち
10月26日〜29日まで3泊4日の冒険に出発する14名の仲間たち
泣き出す子も見当たらず、お母さんと元気に別れて

P1140570.JPG

さあ、出発!!

電車の中でも嬉しそうに話すまめの子たち
高尾山口をおりると高尾山に登る人でいっぱい、そこを通り抜けいざ山のなかへ
草戸峠に行く人は少なくて、すいている山道を上り始めてすぐ
ざりがにさんのAちゃんとYきちゃんが「山登りやだ〜」だって!!
最初が少しきつい登りになっていますが登り始めたばかりなのに・・・
「じゃ、ばいば〜い」と言うと「いやだ〜」と言いながら笑っている2人。
ふざけあう2人と一緒にふざけながら登りました!
Aちゃん、Yきちゃんは山登り中も手をつないで歩き
「どっちかが転ぶとともう1人も転んじゃうかもよ〜」と言っているさなか2人でコテ。
あ〜転けた!でもケラケラ笑い楽しそう。
3泊4日ずーっとAちゃんとYちゃんはどこに行っても、誰といても笑顔が絶えず過ごしていました。

今回の山登りの中で、いつも先頭にいたのがざりがにさんのHくん。
普段、先頭にこだわらないHくんが張り切っており先頭をキープ!
「登るの得意なんだ〜」と自慢げに。

P1160458.JPG

とても楽しみにしていたみたいで、山の中の探検もその中で起きることも、遊びも、みんなでのお風呂や寝ること全てにおいて全力で楽しんでおり、お母さんに会う少し前に「たのしかったね」としみしみ言うHくんの表情はキラキラしてて素敵でした。

Hくんが先頭を歩いていることで、自分が前に行きたいのに、前に出れないでモヤモヤしているとんびさんのRくんとKくん。
2人のモヤモヤは、去年来ているから先頭に立って教えたい気持ちが強いよう。
お泊まり前に大地沢ってどんなところなのかミーティングをしたとき、ざりがにさんに大地沢でカレーを作ったこと、みんなでお風呂に入ること、去年アケビを捕ったことなど色々教えてくれました。
去年楽しかったんだよね〜。だから案内してあげたいよね〜うーん。わかる!!
先頭で案内したいのに先に行っちゃうHくんにモヤモヤしちゃうよね〜
だからか、時々ぶつかりあう3人。
でも、ぶつかりあいながらも一緒に悩み泣き、考え、遊び、笑いあって仲間になっていました!!最終日までには1番でも、2番でも、もういい感じ。お互いを尊重し合い、その場を楽しんでいる様子。これって4日間ずっと一緒にいるからさらに仲間になれるんだよね〜!!

お泊まりを楽しみにしていたひとりひとりのこと…
とんびさんのMちゃんとTちゃん
2人もミーティングの時からテンション高く、カレー作りは誰としよう、一緒に誰と寝よう、お風呂はみんなで入るでしょ、などなど頭はお泊まりのことでいっぱいの様子。
ざりがにさんで夜寝る時が不安だって子にはMちゃんが「一緒に寝よう」と声を掛けたり、カレー作りの班をなかなか決められない子にはTちゃんが「いいよ〜」って自分の班に誘ってあげたりと、みんなでお泊まりを楽しもうという姿勢が。


お泊まり中も山の中で楽しそうに話しながら歩いたり、いいものを探したりと自分たちも楽しみつつ周りの子にも教えてあげ、一緒に楽しんでいる姿がありました。1年先に経験しているってちがうな〜自分たちも前年のとんびさんに教えてもらっているんだよね〜!
お姉さんになっていることがわかるお泊まりでした。

お泊まり前からテンションが高いざりがにさんのHじめくん!
お泊まり行く前から、何を持って行こうかな〜山では何を食べるかな〜などなど、こちらもお泊まりのことで頭がいっぱいの様子。
お泊まり当日は興奮しすぎて朝4時に起き散歩をしてからきたとのこと!
そんなに楽しみだったんですね!!
朝、散歩につきあったお母さんはすごい。お疲れ様でした!
そんなHじめくんは山の中でもいいものをいっぱい探し、お腹をすかせ、今日は何を食べる、おいしいね、次なにをする、どんなところに行く?などなど、目をキラキラさせながら先を知りたい様子。(楽しんでいるのはわかるけど、ちょっとゆっくり今を楽しみましょう〜って思うわたし。笑)
日中は全力で遊んだので夕食後には、目がウトウトしている方が多く、Hじめくんもそのなかの1人。布団に入りすぐに寝ちゃいました。朝までぐっすりとおやすみなさ〜い。

おはよ〜!
2日目の朝、私の隣で寝てたRくんが目を覚ましたとおもったら、いきなり「今日楽しかったね」と笑顔。朝から癒されたぁぁ〜!
”今日” というのは昨日のことなんだと思いますが、”楽しかった!”ってことが伝わったし、聞きませんでしたが、夢の中でもみんなであそんでいたのかな?

P1160601.JPG

1日目は何となくかたい様子で緊張しているような感じでしたが、Rくんなりにみんなとのお泊まりを楽しんでいた様子。2日目の朝から、固かった表情がなくなり満面の笑み!起きてすぐ、みんなと廊下をダッシュしていました。

3日間、山の中でいいもの探しをしていたみなさん
いいもの探しといえば…
とんびさんのHちゃんが白いビービーダンの様なきれいな実をみせてくれました。
「どうしたの?」と聞くと「竜のヒゲだよ」と。
「皮をむくと、ほら」って実際にむいて見せてくれた竜のヒゲの実は、とってもつやつやしててきれいな実!
Hちゃんに「知らないの〜」と(ニタッと笑われながら)自慢げに言われながら、きれいなものが好きな私もHちゃんやみんなと歩きながら話しながらも黙々と集めてしまいました。
Hちゃんもいっぱい集めていましたが、あとで他の子に「あげようか?」と声を掛けあげていました。知っているからこそ教えたり、おすそわけするのは嬉しいよね〜
お母さんへのハガキも竜のひげをかいていました。
絵を描くときはいつもみんなの様子を見てからだったりしますが、今年は描くものが決まっていたからか、楽しそうに竜のヒゲをかいていました。昨年も竜のヒゲを描いていたので、もっと上手に描きたかったのか、みんなに教えることができて嬉しかったのか…いいお手紙ができました。

P1160586.JPG

お母さんたちは、お手紙喜んでくれたかな〜
みんなが楽しかったこと伝わったかな〜

お泊まり前から心配をしていたのはざりがにのYちゃん。
お母さんに「お泊まりいかない」と言っていたそうですが、行く前に一緒に寝てくれる子が決まったりで不安も少し解消したのか、お泊まりの朝も笑顔できました。お泊まり中もなんの問題もなくいろんな子と楽しんでいるYちゃん。初めてのことって不安になるよね〜
けど、いつものみんながいるから、共に楽しめる仲間がいるから不安も乗り越えられるんだよね〜
子どもたちの力ってすごいと関心。

お泊まり中も生き物に夢中だったのが、ざりがにのTくん。
Tくんは生き物が大好き。山登り中もみつけると興味津々!!
なにやら発見したものを袋に入れ持ち帰っていた様子。
何だろな〜っと思っていたら…次の日の朝、その正体が発覚!!
朝リュックを置いている部屋の扉を開けたら、鋭いカマをもった生き物と目が合い、お互い静止状態。さ、どっちが勝つか!それはもちろん私の勝利!!
登場したカマキリさんにはまた袋の中に戻っていただき、Tくんに渡すと「昨日とったんだ!大きいでしょ」と嬉しそう。持って帰りたくなっちゃうほど好きなんだね〜。
沢ガニもとんびのHちゃんやSちゃんととったので持ち帰りたい様子でしたが、沢ガニは水がないと死んでしまうのでまた来年会えるのを楽しみにし、Tくんは置いてきました。

P1160632.JPG

お泊まり2日目は城山湖に行きました。
天気もよく城山湖はきれい。もっと城山湖がきれいに見えるのは上からみる景色!!階段がありますが、横は急な斜面になっているので階段も急なんです。でもそんな急な斜面をみて急に登りだしたお方が…それはざりがにさんのJくん!!
みんなが、足場が安定せず、掴む場所を探し登ろうとているなかバランスを崩すことなく登り切ったのです!!

P1140822.JPG

Jくんすごい!!去年まめのめに入ってきたときは木登りも上手く思うように出来なくてイライラしていたのに…得意気にてっぺんへ!!成長を感じると共に、勇気ある行動!
いろんな事に興味があり、自信がついてきているんだと感じました。そんなJくんの姿を見て負けられない!!と火をつけられた皆さま。次から次へと挑戦して登っていました。
Jくんは頂上でニコニコ笑顔!
「頑張れ〜」
ってみんなの応援をしていました。頼もし〜Jくん!

自信がついていると感じたのはとんびさんのSちゃん。
去年は最後尾でいつも一緒にいたからか、山登りはSちゃんと長い時間を過ごしたことが思い出。
去年のお泊まりで転んで泣きながらも頑張っていたSちゃん。
でも今年は違いました!
この1年で体力もついたのと、本人に自信がついた様子。
去年のロングコースを体験しているからか、今回は弱音も吐かず、転んでも泣くこともなく、山を歩いているときの表情は自信に満ちあふれ、余裕さえ感じるほど楽しんで歩いていました。
やっぱり一緒に去年と今年を経験しているからこそ、感じれること

P1160728.JPG

私は「幼稚園のうちから3泊なんて無謀なんじゃない?」 って思っていたのですが
やっぱりみんなと過ごすこの3泊4日は特別であり、特別じゃない!
無謀じゃなく、いつもの続きなんだな〜っと実感!
外でいっぱい遊び、おいしいご飯を食べ、また仲間ととことん遊ぶの繰り返し!
お互いのことがさらにわかった4日間でもありました。
森でお母さん、お父さんに会った子どもたちの安心したような顔、少し恥ずかしそうな顔をみてなんか私がウルウルと泣きそうに。

P1150035.JPG

あ〜今年も充実した4日間を過ごせました。
楽しかった〜素敵だった〜
冒険してきた14名のまめの子たち、ありがとう
みんなのお泊まりを支えてくれたみなさん、ありがとう

あ、そうそう!
お泊まり明けの月曜日、29名でミーティング。
もぐらさん、かえるさんに楽しそうにお泊まりの事を教えてあげるとんびさん、ざりがにさん。
小さい子たちも大きい子に何して遊んだのか一生懸命教えてくれ、楽しかった様子が伝わってきました。
そして、小さい子たちはお泊まりが楽しみなのか、大きい皆さんの楽しかった事を聞いていて、最後に「また、来年お泊まり行きたい人〜」って聞いてみると…
 「は ー い !」とみんな手をあげていました。
とんびさんは小学生になっても来るらしい…笑
ざりがにさんは行く気満々!
もぐらさんも楽しみな様子!
かえるさんは…わかっているのかな〜?笑
また、来年お泊まり行こうね〜またの冒険をお楽しみに〜!


ゆきんこ

=======================================
NPO法人子どもへのまなざし
野外保育「まめのめ」は、みなさんの応援に支えられています。
=======================================
★寄付で応援!
★情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!
★お買い物で応援!毎月11日、イオン黄色いレシート
★まなざしの今を「メルマガ」を読んで応援!

街中を歩く「まめのめ」に出会った大人たちが、
その姿を見て「いいね」という輪が広がってくれれば…。

まめのめの子どもたちだけでなく…、
子どもたちが、とことんあそぶ姿をあたたかいまなざしで
見守るおとなが増えると信じています。

そんな願いを込めて。
わたしたちは、みなさんに応援をお願いしたいのです。

野外保育「まめのめ」の詳細はコチラ(↓)
http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/mamenome_new.html
=======================================
Posted by まめのめ at 18:17 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
ウキウキ、ワクワク、ドキドキ、大地沢お泊り  [2015年11月11日(Wed)]

こんにちは
すぐにでも話したいことがあったのですが、少し遅くなってしまいました
「話したい話」というのは、大地沢のお泊りのこと!!
とんびさん(5歳児)とざりがにさん(4歳児)と
10月28日(水)〜31日(土)の3泊4日間、大地沢青少年センターにお泊りに行きました

10月に入ってからお泊りに向けてとんびさんと、ざりがにさんはミーティングを何度も行い
その度にワクワクしていました
ざりがにさんは初めての大地沢のため、どんな事が待っているのか分からず不安になってしまうかと思いきや、ミーティングの様子は楽しそう
はやくお泊りに行きたそうな様子
(なかには不安な子もいたと思いますが…ちなみに初参加の私はちょっぴり不安でした)

みんなで
どんなことが楽しみか
不安はあるか
とんびさんの役割って何かなぁ
カレー作りのグループ分けはどうするか
自分たちで作った旗は誰が持つのか

P1030841.JPG

お泊りの持ち物は何が必要かなどなど
色々な話を「こーでもない、あーでもない、こうしよう」と決めてきました

そして、ついにまちにまったお泊りの日!!
楽しみな気持ち、不安な気持ち、いろんな気持ちを胸いっぱいにして集まったまめの子たち
泣く子もいましたが笑顔の子が多く
“ついにお泊りの日が来た”とテンション高く集まってきた子たちの雰囲気にのまれ
泣いている子も笑顔に
みんな期待に胸ふくらませて、出発しました!!

P1000824.JPG

電車やバスに乗って向かい、大地沢では遊びながらハイキング
いっぱい遊び、いっぱい歩き、いっぱい美味しいご飯を食べ
いっぱい素敵な人との出会いがあった3泊4日のお泊りでした
すべて話すと長くなってしまうので、ちょこっとだけ!

まず、お弁当について!
1日目、テンション高いまめの子たち、お腹が空きお弁当を食べることに
リックから出し座ると、みんな同じ袋の同じお弁当箱なのを見て
テンションが上がるみなさま
お母さんたちが愛情を込め作ってくれたお弁当の中身を見て、テンションMAXに!!
「何がはいっているの?」
「これが入ってた!」「いいな〜、美味しそう」
「おんなじだね!」などなど嬉しそう
同じお弁当箱だというだけなのに、それが嬉しくて喜んでいるみんなを見て
微笑ましく感じるわたし
一体感みたいのがあって嬉しいんだろうな〜
それに、中身はお母さんの作ってくれたご飯だから、お弁当箱が一緒でも、特別感があるんだろうな〜とみんなを見つつ考えて笑ってしまうわたし

P1000836.JPG

やっぱりお弁当って素敵、毎日作ってくれるお母さんたちに感謝!!
まめの子たちは幸せものだな〜

2日目、今日も同じお弁当箱を持ってハイキングに
お昼にお弁当を広げてびっくり!!今日はお弁当箱もお弁当の中身もみんな同じ!!
ご飯前いっぱい歩いて疲れていたのに、お弁当のふたを開けてテンションあがるみなさま
“同じ”が嬉しい様子

P1000982.JPG

のりが一人半分あったので、のりにご飯をのせ海苔巻にしたり、ライスバーガー風、ふとまきなどなどにして食べました
そんな中で、誰かが上手に海苔巻できると「いいな〜」という子が!
「いやいや、みんな同じものだよ」と思い笑ってしまうわたし
自然の中で楽しみながら食べるご飯は格別ですね〜
今回、再度「食」って大事なんだな〜っと実感し、本当にまめを支えてくれているお母さんたちに感謝!
子どもたちの事を考え、少しずつ準備してくれたこと、お泊りの間の食材の下ごしらえをしてくれたこと、調理をしてくれたこと、すべてにありがとう!と伝えたくなりました

話は変わり、城山湖のそばで探検をしている時
Sのすけが「こういう所には、アケビがありそうだね〜」と言っていると
Cさとが「あったー」とのこと
一緒にいた子たちが「どれどれ」と見上げると、なんと大きなアケビがあるではありませんか!!
みんなで木やつるを引っ張り、頑張ったことで大きなアケビをひとつ落とすことができました!
採れたことが嬉しくて、たもつや他のみんながいる場所に走ってもどり見せていました

P1030959.JPG

「すごい!すごい!」と言われ、とってきたみんなは嬉しそう
そのあとは少しずつ分けて食べました
とっても甘い美味しいアケビでした
普段から色んな場所で何かないか探しているまめの子たちは
どんな場所に何があるのか知っている事に感心しちゃいました
お泊りって特別だけど、子どもたちの遊びは普段とかわらないんだな〜と感じました

あと、ざりがにさんのSちゃんのこと
1日目、Sちゃんは山登りをはじめてすぐ
葉っぱが山道にいっぱいあり足をすべらしてしまいました
滑りそうな時、滑った時、少しスタッフと間があいた時に泣きだしていたSちゃん
ゆっくりペースで山登りをすることで少しずつ頑張っていました
2日目、Sちゃんにとって急階段や起伏がある道
距離がある山登りだったため大丈夫か心配でしたが、ゆっくりペースですがしっかりとした足取り。泣くことは何度かありましたが昨日と歩く感じが違っていました。長距離も歩け、最後にみんなからの「Sちゃん、Sちゃん」と応援されると、照れ笑いをしていました。

P1000961.JPG

頑張っていっぱい歩いたからか、夕食前ウトウトと今にも寝てしまいそうな様子でしたが、ごはんはしっかり食べ寝ました

P1050046.JPG

3日目、泣くことなく、山道をしっかりと歩いているSちゃん
やっぱり一番後ろを歩いていますが、よくしゃべり、歌を口ずさみながら、少しテンションが高く、楽しそうに歩いていました。日々、山歩きが上手なってるSちゃん!!
4日目、元気よく大地沢を出発!楽しそうに一番後ろを歩き、もう心配な様子なんて感じられないほど、日に日に変わっていくSちゃん
そんなSちゃんを見ていて気づいたことが!
Sちゃんは自分のペースを知っており、楽しみながら無理なくあるいていると!
なので、解散場所に行くまでも元気!まだまだパワーがありそうに笑っているSちゃんを見て
強さ、たくましさを感じました

P1050122.JPG

誰かが言っていましたが、普段やっている活動の延長線上にあるお泊り
日々の遊びの中で体をつくっているから、登山道にいってもへこたれず遊びに変えながら楽しみながら歩けているんだと
私はみんなと過ごしていて、3泊4日のお泊りは活動の延長線であったとしてもやっぱり特別な気がしました
4日間だれにも邪魔されず、ずっとみんなで終わらない”あそび”【山歩きも、ご飯の時間も、お風呂も、寝ることさえも、全てが遊び】ができる素敵な時間。そんな時間を仲間と過ごしたみんなは、心も体も成長しているはず。

みんなでたっぷり遊べる時間を用意してくださった、ざりがにさん・とんびさんのお母さん、お父さん、本当にありがとうございました。
家族の支えがあったから、お泊り担当のお母さんたちがいたから、おいしいご飯を準備してくださったから、まめのめの小さい子たちを見守ってくれるスタッフがいたから、たもつに元気が出るお弁当を作ってくれるお母さんたちがいたから(笑)、みんなでいっぱーい楽しい時間をすごしてこれました。ありがとうございます!!
私もみんなと素敵な時間を過ごせて幸せでした。
それと、お迎えに来てくれているお母さん、お父さんに会った時の安心したような、みんなの表情をみて、4日間頑張っていたんだな〜会いたかったんだな〜っと感じました。

P1050248.JPG

まめの子も家族のみなさんも、お疲れ様でした〜!!

もう来年を楽しみにしている、ゆきんこでした〜



Posted by まめのめ at 15:41 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
お泊まり保育 3日目   [2014年11月05日(Wed)]

こんばんは!いよいよ最後のまめメールです‥☆明日になったら会えますね〜

今日は雨の予報でしたが、お天気はまめのめの味方。
出発する頃には晴れ間が出ていました!

P1140775.JPG

たもつに代わって、みきちゃんが合流。久しぶりに会えて大喜びのまめのめ。
みきちゃんも元気いっぱい笑顔満開で来てくれて、こちらもホッとしました。

城山湖散策のんびりコースの予定だった今日。
予定通り、城山湖に着き、お花摘み・バッタ捕り・探検を楽しみ、のんびりと遊びました。

P1140803.JPG

この時までは‥。

探検で見つけた林道。行ったことないところが好きなあい&ひろみ。
ストッパー役のたもつ不在で、行ってみることに!

P1140801.JPG

方向をしっかり確認し、林道をぐんぐん進み、歩くこと数十分。整備されていない道ってワクワクするものです。

降りていく内に、沢と農地を発見。
それを目指して崖を下っていく途中、足を滑らせSくんが落下。
木の根っこに挟まったものの、身動き出来ず。
さらに下に降りていたTくんとGくんは沢に水没。
えらいこっちゃ、とわたくしも沢に命からがら降りる。
何人かは下で受け止めて無事着水。

お尻から上手に滑ったので、ケガはありませんでした。
ホッと一安心して、すぐ沢ガニを探すまめのめはあっぱれです‥☆

後の人は引き返して、別のコースへ。こちらはひろみ&みきだったので詳しくは分かりませんが、みんなとーっても頑張って、降りてきました。

さて、どこかの畑に出たのはいいものの、(ここはどこ?後一時間ぐらいは歩くよね‥)と思っていた私。
とりあえず、道路の方に行ってみたら‥なんと!
大地沢の目の前!!

P1140810.JPG

いやー嬉しかった!

「普段、どろ山で遊んでいるから降りれたんだね!」とひろみさん。

日常が遊びが体づくりになっていて、自分達の身を守っているんだなと実感。

いやぁー大地沢に着いて良かった‥
心底思っていたのは全員一致でしょう。
苦難を乗り越えた後の連帯感。何度味わっても止められない感触です。

P1140807.JPG

お腹ペコペコでご飯を食べ、早々に就寝‥☆

P1140815.JPGP1140822.JPG

3日間楽しく過ごせたことを子どもたちに感謝したいです。

P1140828.JPG

ありがとう!


では、明日!

あいより


Posted by まめのめ at 22:30 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
お泊まり保育 2日目  [2014年11月04日(Tue)]
こんばんは!
2日目のまめメールです!

朝、日の出よりも早く起きる方が数名。ソワソワしながら起床時間(6時)まで待ち、起きたらすぐさまパワー全開!

美味し〜いパンを頂き、朝9時には山登りへ出発!
山の清々しい空気を吸い、子どもたちの体調は昨日よりも上向きに変わってきています。

P1140673.JPG

草戸峠では「ワッ!」と短い山びこを習得。「聞こえた聞こえた!」と嬉しそう。
梅の木平周辺で、沢ガニ探し。
靴が濡れた人が何人か‥でも、そのまま歩きました!
Sくんは沢ガニを大量に捕まえ、カニちゃんをビニール袋に大事に入れて、大地沢までお持ち帰り。
ただ今、洗面所に非難したカニちゃんのカサカサした音を聞きながら、メールをしております‥。
明日逃げてたらどうしよう!?


お昼ご飯の場所では、木イチゴ探しとムカゴ探しに夢中。

P1140704.JPG

P1140703.JPG

P1140735.JPG

そうそう。少々汚い話しですが、皆さんしっかり出してますのでご安心を。V(^-^)V

お昼ご飯の後は、休憩をはさみつつひたすら歩き、関東ふれあいの道を回って大地沢へ。
薄暗い中、明るい大地沢を見るとホッとしたのでした。

P1140737.JPG

お風呂はまたまたハッスルし、大騒ぎ。
「開放されていた〜」とはひろみさんの言葉です。
夜ご飯もしっかり食べて、今日は8時に就寝‥☆

P1140754.JPG

今はすやすや眠っています。

P1140763.JPG

今日はよく歩きました!
よく遊びました!
よく食べました!

仲間との時間、とことん過ごせています。人数が多く、集団として生活し、遊ぶ一方で今まで関わりが少なかった子ども同士が共にいる姿も見られます。
朝から晩まで一緒だとやはり違いますね。

明日もいっぱい遊べますように!
おやすみなさい〜m(_ _)m

あいより


Posted by まめのめ at 22:28 | まめのめお泊り | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

子どもへのまなざしさんの画像
リンク集
Support by 日本財団 2010〜2012 スタートアップ助成を頂きました。