CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 3月前半の「まめのめ」 | Main | 第9回 「卒園を祝う会」I部 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最初で最後のまめのめの体験[2019年03月19日(Tue)]
東京に越してきたのが、2017年7月
ご縁がありその年の11月から娘のSちゃんはまめのめに通っている。


3月4日、卒園を来週に控え、最初で最後の親の体験をしてきた。

結論から言うと、仕事の休みをとってでも体験してよかったと思えた。



雨の降る中、気温は8度、長沼橋の下。

ぞくぞくと、まめっこが集まる、

みんな赤、青、緑の登山スタイルのレインコートに
リュックカバーのまめのめスタイル。

DSCN7233.JPG

僕だけ、装備不足で、いつものパーカーにスラックス。

スタッフゆみちゃんに装備をお借りし、同じようなまめのめスタイルに変身!

レインコートって素晴らしい!長靴って素晴らしい!

超あったかいんですね。



子ども目線になってみると、普段は何気なく見逃してしまう
雑草でさえおもちゃでありおやつだし
焚火の燃料を探しに行くと、大きな流木が宝物に見えたりするので不思議なものです。

DSCN9536.JPG


橋の下で一日を過ごしたのですが、子どもたちをずっと見ていて、

飽きている子供がいない、みんなイキイキしていることが印象的でした。

そんな場を作れるスタッフの皆さんってすごいですね。



今の日本の日常では得られなくなった、かつての日常を体感できる尊い時間でした。
DSCN9524.JPG


何がすごいって、これを毎日やっている!ってこと。

タフだなぁと。そりゃ、体力もつくわな!って思いました。

日々、Sちゃんが、帰ってきてソファでダウンして朝までってことがよくあります。

その理由がよくわかりました、当日ぼくも帰ってきたらダウンして寝ていました。



子どもたちと、素敵な時間を過ごさせていただきました。

参加させていただきありがとうございました。
(かんちゃん)
Posted by まめのめ at 14:19 | 親のつぶやき | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mamenome/archive/318
コメントする
コメント
プロフィール

子どもへのまなざしさんの画像
リンク集
Support by 日本財団 2010〜2012 スタートアップ助成を頂きました。