CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«Welcoming ウォーキング in アベノ | Main | 初めてのボランティア体験2010 in まつばら»
平成22年度 夏休み 親と子の防災セミナー 開催のお知らせ [2010年06月07日(Mon)]
平成22年度 夏休み 親と子の防災セミナーが開催されます。

目的 いつ起こるかわからない災害に対して、小学生が理解できる防災の知恵を伝え、いざという時に知恵を周りの大人たちに教えることを目的とする。また、その保護者には日頃からの防災に対する意識を啓発し、家庭内における災害の備えを高めることを目的とする

内容
[防災のお話し]災害に備えることの大切さ
[語り部]阪神・淡路大震災での被災体験
[体験]炊き出し体験
[地震について]地震はどうして起こるの
[手当]身近なもので応急手当

主催 日本赤十字社大阪支部 http://www.osaka.jrc.or.jp/

協力 赤十字ボランティア

会場 大阪赤十字会館 3階301会議室他

日時 平成22年7月31日(土)・8月1日(日)午前10時〜午後4時(受付午前9時開始)

対象者 小学生4〜6年生とその保護者
1日あたり80人(40組) 合計160人(80組)

記念品 参加されました小学生には「赤十字ジュニア救護隊」証を授与

応募方法 ハガキまたはEメール(電話・ファックス不可)にて、?郵便番号?住所?電話番号?保護者名?児童名(ふりがな)?学校名?学年?参加希望日(いずれの日も可・7月31日か8月1日)を明記の上、平成22年7月16日(金)までにご応募ください。

※定員になり次第締め切りです。(先着順)
参加の調整などを行うこともありますのでご了承お願いします。との事

【応募先】
〒540-0008 大阪市中央区大手前2-1-7
E-mail hosika@osaka.jrc.or.jp
日本赤十字社大阪支部 青少年・ボランティア課



僕からの一言

詳しくは、もう少ししたらアップされるはずの日本赤十字社大阪支部のホームページを御覧下さい。

前回もスタッフで参加し、今回も参加するつもりですが、知らなかった事の感動、驚きで楽しいと思いますよ。

「赤十字ジュニア救護隊」証、救護服を着ての写真入りでカッコイイ!
V(^-^)V

何と言っても「無料」です。
(*^o^*)

夏休みのイベントとして最高だと思います。
!(b^ー°)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
おはようございます。
早速リンクさせていただきました。
そちらのブログにもリンクをお願いします。「親と子の防災セミナー」のポスターが出来ましたら、こちらにお持ちください。
お待ちしております。
Posted by: 松原市市民活動サポートサロン  at 2010年06月08日(Tue) 10:18