CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ニーズにあったボランティア | Main | 防災ボランティア登録者基礎研修»
救命、キミにもできる [2010年07月01日(Thu)]
救命、キミにもできるとの題で、本日の朝日新聞(朝刊)で特集記事が掲載されていた。

内容は要約すると小、中学校を対象にした、命の大切さを早くから学び、救命の意識を高めてもらう取り組みです。

記事の中で、各地の学校に、救命講習の導入を進めている京都大保健管理センターの石見拓助教は「いままでは学びたい人たちに対するアプローチしかできていなかったが、社会全体に根付かせて救命率を上げていくためには、学校で組織的、体系的に取り組むことが必要だ」との談。

まさしく僕の提唱したいことと同感だ。
\(^ー^)/

各団体で動きがあるが、統一されていない。しかし、救命の一歩を松原市でも早く始めてほしいと思う。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
工藤様へ

松原市ボランティア連絡会の定例会は
7月22日木曜日14時30分から社協3階に変更。たびたびの変更すみません。

                     祐野
Posted by: 祐野  at 2010年07月14日(Wed) 11:26

救命の一歩は連絡会からがんばろう

ボランティア連絡会7月の定例会は社協停電のため

7月17日(土)午後4時30分に変更

場所は市役所東館社協3階となります
念のため祐野
Posted by: 祐野  at 2010年07月03日(Sat) 06:02