CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
まきばの日記
まきばフリースクールの、不登校・ひきこもり・家庭で生活することができない等により、生き辛さを抱えた子ども・若者たちの回復と成長の日記です。
« クラフトマン | Main | MKB CUP 2019 出場チーム&参加者募集! »
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
佐々木淑恵
生き物シリーズ (04/15) 佐々木淑恵
小さい生き物さがし (04/15) 佐々木淑恵
また会う日までサヨウナラ (04/15) 佐々木淑恵
JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー (04/15) 佐々木淑恵
風の便り@ (04/15) 佐々木淑恵
野球部始動! (04/15) 佐々木淑恵
サッカーボールアート展 (04/15) 佐々木淑恵
網地島先発隊がゆく (04/15) 佐々木淑恵
網地島キャンプ ザワメキのドワメキ岬 (04/15) 佐々木淑恵
神様トンボを追え! (04/15)
バスとサケ[2019年07月19日(Fri)]
6月、
バスプロの白鳥さんを
師匠に迎えてのバス釣り大会開催。

IMG_20190607_102822.jpg

加美町にある
ブラックバスの管理釣り場を会場に、
小学生から大人まで20人ほどが参加。

我々まきばの釣りといえば、
なんとなく漁港に行って
それなりにエサをつけて
とりあえず仕掛けを水の中にいれて
ぼんやり海と空を眺めていたら
たまに魚が釣れている
という程度のものであるため、
この日も開始からしばらくは
誰も釣れない。

しかしプロが横について教えると
必ずすぐ釣れる。
おおげさでなく、
それまで当たりすらないのに、
必ず
しかも
すぐ
である。

我々は学びました。
釣りは腕である。
もう
「今日は潮が悪いなあ」
だの
「やっぱりマズメを外したからなあ」
だの言わないようにしよう。

IMG_20190607_143210.jpg

写真OKの人たちで集合写真。
管理釣り場なので釣った魚はリリース。
何年か前までは、
まきば近くの野池でバスを釣って
から揚げにして食べたけれど、
生態系保全のための駆除が進んで、
だんだん釣れなくなっている。
ただバスいると
バスしかいなくなるので、
バスの放流はダメ絶対ですよ。

IMG_20190607_204425.jpg

翌日、
石巻は雄勝より
銀鮭1匹いただきました。
ただ一言
ウマい

皆様、雄勝の銀鮭をどうぞごひいきに。



この記事のURL
https://blog.canpan.info/makibafree/archive/923
コメントする
コメント
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール

中山 崇志さんの画像
中山 崇志
プロフィール
ブログ