CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
まきばの日記
まきばフリースクールの、不登校・ひきこもり・家庭で生活することができない等により、生き辛さを抱えた子ども・若者たちの回復と成長の日記です。
« アルバイトの面接 | Main | ネコになりたい »
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
佐々木淑恵
生き物シリーズ (04/15) 佐々木淑恵
小さい生き物さがし (04/15) 佐々木淑恵
また会う日までサヨウナラ (04/15) 佐々木淑恵
JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー (04/15) 佐々木淑恵
風の便り@ (04/15) 佐々木淑恵
野球部始動! (04/15) 佐々木淑恵
サッカーボールアート展 (04/15) 佐々木淑恵
網地島先発隊がゆく (04/15) 佐々木淑恵
網地島キャンプ ザワメキのドワメキ岬 (04/15) 佐々木淑恵
神様トンボを追え! (04/15)
神様トンボを追え![2018年09月13日(Thu)]
まきばフリースクールでは、
様々な理由で
通ってくることがまだ難しい子どもたちには、
訪問支援を行っている。

IMG_20180911_112403.jpg

この日は週に1度訪問している子と、
2人で探検ボクのマチ。
川が近く、
街中を水路が流れている。
ちょうど恋の季節でございましょうか、
トンボがたくさん飛んでおります。
するとそのなかに、
黒いハネと七色に光る体のトンボを発見。

「あれは神様トンボっていうんだよ」
と少年。
それはなんだかいい名前だなあ
と思いながら歩いていると、
神様トンボが
我々を先導して飛んでいく。

このままついていったら、
カミサマの国に行くのかもしれないねえ

秋晴れの空の下
さわやかなお散歩でございました。


この記事のURL
https://blog.canpan.info/makibafree/archive/909
コメントする
コメント
神様トンボ
儚い命
私達よりも軽やかに飛んで行く

ふわりと風にのって

私の指先にも止まってもらいたい

淑恵

Posted by:佐々木淑恵  at 2019年04月15日(Mon) 17:06

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール

中山 崇志さんの画像
中山 崇志
プロフィール
ブログ