CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


桃源郷ジョンデェーラ [2008年05月17日(Sat)]
中越地震で集団移転を余儀なくされた集落「十二平」が、今まさに中越の香格里拉(シャングリラ)こと十二平(ジョンデェーラ)として復活!その夕暮れを十二分に堪能させていただきました。

新緑の木々を眺めながらの露天風呂



お風呂の後はU字溝とグレーチングで軽くバーベキュー

田植えの後の思わぬご褒美の露天風呂とBBQでした。風組さん、いつもありがとうございます。
復興の田植え唄 [2008年05月17日(Sat)]
中越地震から3年半、漸く復興した小千谷塩谷の武さんの田んぼです。その初の田植えに与一隊長と姪っ子さん、そして我がチーム合同での田植え応援隊でしたが、実はあまり戦力にはなりませんでした。天気に恵まれ最高の田植え日和でした。やっぱり米づくりは奥が深いです。
戦力にならない割には、夕飯もご馳走になっていしまいました!





牛小屋づくりの棟梁も合流し、武さんの用意してくれた美味しいおむすびでお昼を頂きました。まり子さん、ご馳走さまでした!

そんなあまり戦力にならない田植え応援団でしたが、泥だらけの後には、な、なんと、こんなご褒美も待っていました温泉。ありがとうございました。
https://blog.canpan.info/kizuna/archive/322

中国救援隊の助さん、コーゼンさん、すみません!
| 次へ