CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


野の花診療所の野の花 [2008年05月12日(Mon)]
昨日、聖路加国際病院の名誉院長日野原重明先生のお供させていただき、野の花診療所へ。診療所の回りや院内は可憐な野の花でいっぱい。


徳永医師が最も尊敬する日野原先生との団欒のひと時。日野原先生におかれては、つい先日ボストンから帰国し、佐賀での仕事を済ませ、ご多忙の中、鳥取でのセミナーに来ていたき、御歳96歳とは全く信じられないスケジュールをこなす現役医師。このあと東京に戻られ、大切なセレモニー出席のため帝国ホテルへ。


野の花診療所に掲げてあった「雨ニモマケズ・・・・」
徳永医師は、”東ニ病気ノコドモアレバ行ッテ看病シテヤリ”を実践する日々


雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
欲ハナク
決シテ瞋(いか)ラズ
イツモシズカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲ食ベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭ノ
小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコワガラナクテモイイトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒデリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハ
ナリタイ
| 次へ