CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


灯篭5000個 [2007年10月20日(Sat)]
小千谷では中越地震のあった10月23日夕方から、追悼と元気になった小千谷を伝える4000個の灯篭が街中に灯されます。その灯篭作りがみんなの手で進行中です。

自衛隊さんへの感謝の絵

さまざまな人の思いが灯篭に

どこかで見たような違うような???
ありがとうのメッセージ [2007年10月20日(Sat)]
小千谷では「ありがとうのメッセージ」が催されています。こどもたちひとりひとりの心にも震災が深く心に刻まれています。応援に駆けつけていただいた全国の方々へありがとうのメッセージ・・・・




地球の鼓動からU [2007年10月20日(Sat)]
中越地震から3周年を祈念してそれぞれの被災地ではさまざまなイベントが開かれています。
災害救援活動で共に行動してきた仲間が協力して写真展(小千谷市)が開かれています。是非お立ち寄りください。

中越沖地震の被災地、柏崎のトライネットさんも会場に。これからは災害救援の仲間です。

追悼の灯篭の絵を描く風組の棟梁です

とりあえず風組の新型ユンボでお決まりのポーズ
| 次へ