CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


ネコ [2007年01月26日(Fri)]
土木工事現場で「ネコ」や「ネコ車」と呼ばれる運搬用の一輪車。水害現場でも欠かせぬアイテムです。そのタイプは大きく二つあり、幅広タイプと深いタイプ。

◇幅広タイプ:
汎用性が高く比較的安価、狭いところはやや苦手ですが土嚢運びには適してします。
◇深いタイプ:
もともと生コン運搬用なので水害時の泥出しにも向いている。狭い所も容易に移動可能。幅広タイプよりやや値段は高めであるが、汚れたスコップなど道具類の洗浄マスにもなり水害現場向き

パンクしても高圧洗浄機の水槽としても十分活躍できる深いタイプのネコなのでした

なぜネコ車と呼ばれているかその語源は不明
ちなみに建築用語となった生き物にネコ、トラ、ウマ、タコなどがあります。そうすると「そのネコでタコを運んだ後、ウマに乗っかってトラを引っ張ってろ!」ということもあるかも。

暖冬の年は夏に大雨が降るともいわれています
地球の温暖化による干ばつと大雨、地球が壊れかけている
--------------------------------------------------------
中越地震による小千谷浦柄の水害で泥まみれで活動する伝説のK隊長率いる04救援隊と中越元気村



水害虎の巻、もうじき完成予定!
| 次へ