CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


災害ボラの勉強会 [2007年01月20日(Sat)]
中越のボランティア仲間が勉強会を企画されおよびいただきました。

本日、1月20日(土)
川崎市多摩区登戸にて開催

久しぶりに多少突っ込んだ本音の話を皆さんとできたらと思います
お手やわらかにお願いします
------------------------------------------------------
そして明日、21日(日)には、話題を呼んだあの災害ボランティアお作法集と規範」を世に出した「防災とボランティアのつどいが開催されます。

1.日時  
平成19年1月21日(日)  
10:30〜16:30
2.場所  
損保会館(東京都千代田区神田淡路町2−9)
3.日程
(1)全体会(午前の部)10:30〜12:00 (90分)
テーマ:多様な防災ボランティア活動の可能性
(2)分科会   12:30〜15:20(170分) 
・分科会@ 減災に向けた防災ボランティア活動
・分科会A 災害後の長期的な支援と防災ボランティア活動
・分科会B 地域の助け合いと防災ボランティア活動
・分科会C 防災の次世代の担い手と防災ボランティア活動
(3)全体会(午後の部)15:30〜16:30(60分)
各分科会からの報告と意見交換

分科会Aでは中越会議スタッフ及び川口町木沢小千谷市塩谷の住民の方がパネラーとして参加されます
-------------------------------------------------------
現役消防団員もいるIVUSAさん
高圧ジェット洗浄機のこの構え、さすがです!
                           昨年夏の長野水害にて
| 次へ