CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


浦柄の復興に向けて [2006年05月12日(Fri)]

小千谷市浦柄の復興に向けて、復興委員会とボランティア側とで会合が開かれます。

中越復興市民会議の「おこす」事業
として、長岡法末、小千谷塩谷、川口木沢、川口田麦山、川口和南津、十日町池谷・入山の各集落に続いて、小千谷浦柄が復興の狼煙をかの「朝日山」からあげようとしています。

その起爆剤となる朝日山復興の集中作業は6月を予定しています。浦柄で泥まみれになったボランティア、塩谷で汗を流したボランティア、荷頃で泥まみれになったボランティアのみなさん、準備のほう宜しくお願い申し上げます。あの名城大ボランティアも浦柄に帰ってきます。

浦柄については下記をどうぞ!
https://blog.canpan.info/makezu/daily/200604/25
https://blog.canpan.info/uragara/

詳細は、「中越復興市民会議」のHP上でアップさせていただきます。

◆土砂崩れによる震災ダムの影響で土砂に埋まる浦柄

| 次へ