CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


真の勇気と優しさ [2006年04月27日(Thu)]
彼は中越地震で一般のボランティアが活動していない危険地区で活動している私たちのチームを知ってやってきました。
彼は危険も顧みず被災者のために瓦礫に入っていきました。
彼はいつも寡黙に作業をしていました。
彼は休みも惜しみ作業をこなしていました。
彼はいつも被災者を気遣っていました。
彼は子どもたちがとても好きです。
彼は雪深い冬もせっせと被災地に足を運びました。
彼は人の笑顔が好きです。
彼は家族をとても大切にしています。
彼は・・・・・・
彼は真の勇気と優しさを持っている人だと誰もが思っています。
彼のその姿に多くの被災者が勇気づけられました。
彼と俺たちは泣いたり笑ったり中越地震以降、苦楽を共にしてきました。

その彼がいままで生きてきた中で最も辛く悲しく打ちのめされています。
今、俺たちは仲間として何もしてやれませんが・・・・。
彼とまた一緒に汗と涙の素晴しい時間を共有できる日がやってくるのを信じて・・・・。

彼と家族の愛する光希ちゃんが天国に行けるよう祈ってください!



パキスタン大地震でも瓦礫と格闘