CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


運転のプロたち [2005年11月28日(Mon)]
台風などで水害が起きると水没した被災地のほとんどの車両が使い物にならなくなります。障害者・高齢者が利用する施設などで所有している福祉車両も同様です。特殊な車であるため代車も少なく、普段そのような車を利用している車イス使用者の人たちはたちまち移動の手段を失ってしまいます。

昨年も多くの移送(移動)ボランティアの人たちが福祉車両を運転し被災地に駆けつけてくれました。皆様はすべて運転のプロ。ボランティアの輸送や被災者の避難所から仮設住宅への引越しなど、様々なところで大活躍をしてくれました。

移送(移動)ボランティアの皆様、お疲れ様でした。

北海道移送・移動サービス連絡会(台風23号、中越地震)
埼玉移送サービスネットワーク(中越地震)
東京ハンディキャブ連絡会(中越地震)
移動サービス市民活動全国ネットワーク(中越地震)
長野県ハンデイキャブ連絡会(中越地震)
愛知県ハンディキャブ連絡会(台風23号)
関西STS連絡会(台風21号)
兵庫県移送サービスネットワーク(台風23号)


台風23号の被災地、豊岡に集まった移送ボランティアの福祉車両

私たちの災害救援仲間の道産子のIさん、京都のSさん、ユンボオペの
埼玉のSさんも普段は移送ボランティアで活動されている皆さんです。
| 次へ