CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


災害V円卓会議 [2005年11月13日(Sun)]
大震災から10年を経た神戸で、災害に強い街づくりなどをテーマにした集いがありました。そのプログラムの中に災害ボランティアに関する円卓会議があり出席してきました。昨年あちらこちらの被災地で一緒だった沢山の災害ボランティアの皆さんともお会いでき、災害現場以外での再会を喜び合いました。

ボランティア元年といわれた阪神大震災から10年を過ぎ、東海・東南海・南海の大地震にも大活躍ができるよう、災害ボランティアの役割も、もう一段高いステージに上れる環境を早急に整えなければならないと感じています。

◇円卓会議メンバー:
中越復興会議(新潟)、RSY(名古屋)、日本財団(東京)、全社協(東京)、SVA(東京)、時事通信(東京)、ふくい災害Vネット(福井)、京大経済研(京都)、オールとちぎ(栃木)、被災地恊働C(神戸)、大分県社協(大分)


イベントに華をそえてくれた地元神戸の高校生による見事な中国獅子舞
| 次へ