CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


次に備えて [2007年09月07日(Fri)]
中越沖地震でも沢山のブロック塀が危険な状態になっていました。そんな危険を取り除くのがハンマーエンジェルスの大切な役目。そのブロック破壊で欠かせないのが大ハンマーですが、ブロックの芯として使われている鉄筋を切る道具も必要不可欠です。その鉄筋を切る方法はいくつかありますが、手軽で容易なのが「ボルトクリッパー」といわれる工具です。私たちは単に「鉄筋カッター」と呼んでいますが。
ただし、このボルトクリッパーはハンドルがぶれないように切ることが大切です。その理由は鉄筋に刃を入れてからぶれる動きをすると、直ぐ刃が欠けてしまうからです。

刃の部分が欠けてしまうと中々切れなく腕力も消耗します。刃の噛み合わせが微妙なので削って砥ぐことが出来ないのが難点です。

そこで替刃を注文し、新しい刃に取り替えることにしました。そしてまたあの切れ味が戻ってきます。道具は大切に使いましょう!

腕力だけでは疲れてしまう作業なので、下の画像のように膝をうまく使うのがコツです。