CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


伊那の龍さん [2007年08月17日(Fri)]
面倒な災害現場でもっと人が欲しいな!と思ったときになぜかボラセンで偶然出会って、私に連れてさられてしまう人が、伊那の龍さんです。技術屋さんなのでとても器用で頼りになる方です。今回も刈羽VCで「不運」にも私に見つかって灼熱の椎谷地区へ。

壊れた土蔵の処理をするための重機道を空けるための短管製の車庫の撤去作業。ねじ山が潮風で錆びてこびりついても持参した5-56を染み込ませながらスイスイと

瓦礫となった倉庫の撤去作業

大谷石の土蔵もドミノ倒しのように崩れ、隣のニワトリ小屋の屋根からその石が降ってきた。本当に事故がなくてよかったです。

龍さん、いつも助けていただきありがとうございます!(ペコリ)

※技術系ボランティアの皆様、5-56を装備に加えましょう。えっ!持っていなかったのは俺だけかな。