CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


地に足のついた支援活動 [2007年04月23日(Mon)]

能登半島地震直後から現地に入り、穴水町を中心に活動している「震災がつなぐ全国ネットワーク(事務局:NPOレスキューストックヤード)」のスタッフからの報告も第25報になりました。ボランティアセンターの立ち上げ期から避難所での被災者へのサポート、被災家屋の相談会、そして地元のボランティア連絡協議会との協働事業へと。このように状況に応じて様々な取り組みを行うためにメンバーも途切れることなく代わる代わる交代で穴水町に入っております。そして間もなく穴水町は仮設住宅への引越しが始まります。

常に災害弱者を中心におき活動する「震つな」の支援手法に、パートナーとして誇りを感じています。