CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


防護チャップス [2007年02月15日(Thu)]
チェーンソーは人間が持って使う動力刃物で最も危険な道具といわれています。それだけに最善の注意を払って使用することが望まれます。中でも足を切る事故が最も多いとされ、その事故を防ぐため最近はいろいろな防護用品があります。

普段は防護用繊維の入ったズボンを着用していますが、夏に暑いのがデメリットです。そんな問題を解決できるのが防護チャップスです。アラミド繊維(ケブラー)が入っていて高速回転で当たっても、繊維に刃が絡まっても停止させてしまうほど強靭素材でできています。

万が一回転する刃があたっても大丈夫なように切れにくい繊維の入った強靭なパンツ
斧を空振りした時、何度も膝を救ってくれました
※K原隊長の半袖は×

前掛け式の防護チャップス(右)
安全な装備で活動することは自分のためであり、かつ周りにも迷惑を掛けないためのもの
防護チャップスはアメリカ製やカナダ製が多かったのですが、最近ではスポーツ衣類メーカーのデサントなどでも製作し販売しております
工事現場や林業などで使われている用具や装備が災害時の活動で応用できるものが沢山あります

おまけ:和式チャップス?ヘェ、マイド!