CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


二年前の今日です [2006年07月13日(Thu)]
7.13新潟豪雨水害から今日で丁度2年が経ちます。
04年は集中豪雨や台風が多く、
新潟→福井→香川→三重→兵庫と被災地を渡り歩き、
まさか、また新潟に戻ってくるとは夢にも思ってもいませんでした。

7.13新潟豪雨水害は泥と暑さとの闘いで、
土嚢袋の確保とボランティアへの水の補給が課題でした。






7.13水害でのボランティア総数延べ4万7千人
新潟中越に大雨を降らした前線はそのまま南下し、福井に豪雨をもたらし7.13以上の被害を及ぼしました。