CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


ぱんだJ [2008年03月17日(Mon)]

障害福祉に取り組んでおられるKNさんから送って戴いたユニークな情報誌をご紹介します。福祉関係の冊子は、硬くて読みにくいという概念から抜け出た読みやすい内容です。

知的障害者の権利をみんなで護る社会をめざして

成年後見・権利擁護の情報誌


《以下、本誌より抜粋》

「PandA-J」(ぱんだJ)は本屋さんでは売っていません。全日本手をつなぐ育成会から発行しているものでもありません。厚生労働省の平成19年度障害保健福祉推進事業として、全国育成会ネットワークが受託した「権利擁護・成年後見プロジェクト」の中で作成しました。
障害者自立支援法はある意味で、障害者を「福祉」から旅立た(自立さ)せることを目指した法律です。障害者も親も、既存の「福祉」のイメージを壊し、社会に向かって目を見開いて歩み出さねばなりません。
障害者福祉の世界でかつてない情報誌を目指して作ったのが「PandA-J」です。多くの人々に見せてください。読んでみてください。あなたの障害者福祉に抱いていた既成概念が崩れるはずです。

「PandA-J」のご購読をご希望の方は、下記の編集部へお申し込みください。購読希望が多数のため、2008年4月以降に増刷しますので、購読を希望する方はあらかじめお申し込みください
(冊子800円、郵送料100円、発送委託費100円になります)。

【申し込み先】
名前、送付先、電話番号、Mailアドレス、希望の冊子タイトルおよび冊数を明記の上、FAX、メール、ハガキにてお申し込み下さい。
〒187-8570 東京都小平市小川町1-830
白梅学園大学 堀江まゆみ研究室 気付
PandA-J編集部
FAX 042-344-1889
Mail: info-panda-j@shiraume.ac.jp