CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


韓国のボランティア元年 [2007年12月18日(Tue)]
韓国で起きたフーベイスピリット号の原油流出事故を連日報じている韓国の新聞「朝鮮日報」が、日本のボランティア元年と評された、阪神大震災とその2年後に同じように大勢のボランティアが活躍したナホトカ号事故のこととを報じています。日本のナホトカ号の重油災害の時のように、沢山の市民が問題意識を持って活動することを喚起する意味を強く訴えています。(震度はマグニチュードの間違い)

朝鮮日報サイト:
http://www.chosunonline.com/article/20071217000052

ハングル以外はなるべく使わないという国家政策の韓国ですが、なぜか「力」という漢字のイラストでボランティアを表現しているところが興味深いです。やはり表意文字の魔術か・・・・