CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


水害での救援車両 [2007年09月26日(Wed)]
水害での救援活動ではこれまで土嚢は軽ダンプ、廃棄する家財用には2トンダンプを主に使用していたが、秋田水害ではホイールローダーが活躍した。その一番のメリットは重い土嚢袋を積み込む高さが低いのことと、水分の多い泥もそのままで漏らさず移動できること。

除雪用なのだろう。至る所にホイールローダーがありました

2トンダンプと組み合わせや

ミニユンボとの組み合わせも

水分が多くてもしっかり漏らさず運べます


現地の詳しい情報はこちらからどうぞ!
◆北秋田市災害ボランティアセンター