CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

森岡昭雄ー福祉プラットホーム

「プラットホーム」とは「駅で線路の横に築かれた乗降に便利な構造物」のことです。これは様々な分野で「仕事をするための土台」という意味で使われています。「複雑化を続ける医療や福祉や介護の制度」の世界で、皆様と行政と福祉サービスとの複雑な関係を整理して、質の良いハッピーな暮らしができますよう「福祉プラットホーム」と称して、株式会社まかせてが活動しています。


アメリカの医療保険 [2016年11月18日(Fri)]
アメリカでは
トランプ氏が次期大統領となります
トランプ氏の公約の一つに
オバマケアの撤廃がありましたが
3日前、撤廃はせずに
一部の機能を残そうと
方向転換するみたいです
ご存じのように、アメリカでは
医療保険料が高額で
なかなか医療保険に入れない現状でした
医療費が支払えずに自己破産する問題が
急増していました
オバマ大統領はそんな医療制度について
日本みたいに国民皆保険にして
国民が手ごろな価格で
質の高い健康保険制度を作ろうって
大統領になりました
そしてやっと2014年始まりました
しかしこのオバマケアは、
保険会社に対して既往歴がある人の
加入拒否は違法としました
また、HIVなど10項目の医療や介護提供を
保険商品から除外することも
違法としました
その結果、保険商品のパッケージが
とんでもなく膨れてしまい
毎月国民が支払う保険料が超高額になりました
国民皆保険を進めるオバマケアにおいて
無保険者にはペナルティがかかります
アメリカ国民は高い保険料を払うか
ペナルティで罰金を払うか
地獄の選択をすることになりました
オバマケアの患者を診療しても
診療報酬は他の医療保険よりも安価なため
多くの開業医が「オバマケアの患者お断り」
の札を掲げているそうです
日本は、国家の社会保障制度に裏打ちされた
国民皆保険制度です
オバマケアでは
民間の皆保険制度になっている点が特徴です
医療を「商品化」する民間の保険会社に
加入することを義務付けてしまったこの制度は
もうすぐ破綻すると言われています
そう考えると
莫大な借金で国家が面倒をみている
日本の社会保障制度って
医療保険や介護保険など
アメリカよりは
かなり良いものかなって
くやしいけど思う訳です
Posted by 森岡昭雄ー福祉プラットホーム at 05:53 | 社会保障制度 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

まかせてさんの画像
https://blog.canpan.info/makasete295/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/makasete295/index2_0.xml