CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

森岡昭雄ー福祉プラットホーム

「プラットホーム」とは「駅で線路の横に築かれた乗降に便利な構造物」のことです。これは様々な分野で「仕事をするための土台」という意味で使われています。「複雑化を続ける医療や福祉や介護の制度」の世界で、皆様と行政と福祉サービスとの複雑な関係を整理して、質の良いハッピーな暮らしができますよう「福祉プラットホーム」と称して、株式会社まかせてが活動しています。


老人ホームのお問い合わせ増加中 [2017年01月12日(Thu)]
あけまして
おめでとうございます
 
この年末年始でご親族が集まって
老人ホーム利用の話題になったようで
老人ホームのお問い合わせが多いです
 
ご高齢者の入居施設は
様々な種類があって複雑です
介護付き有料老人ホームや
特別養護老人ホームは
介護を提供する入居施設です
 
住宅型有料老人ホームや
サービス付き高齢者向け住宅は
住宅機能がメインの入居施設です
 
勘違いしがちですが
住宅型有料老人ホームや
サービス付き高齢者向け住宅は
介護施設ではありません
あくまでもご高齢者向けの
賃貸住宅のような存在です
ここでの「サービス」とは
「介護サービス」ではなく
安否確認や生活相談などの
「見守りサービス」なのです
ここでの職員さんの業務は
定期的にお部屋を訪問したり
食事の際などの時に安否確認をしたり
ナースコールに対応するほか
生活全般の相談や各種手配といった
ビジネスホテルのフロントのような
業務だと考えるべきです
 
住宅機能がメインの入居施設で
介護サービスを利用する場合は
外部の(同一法人が多いですが)
介護事業所と個別に契約して
サービスを受けるしくみになります
 
しかし、最近は要介護のご高齢者ばかりが
生活困難を背景に入居希望をされます
したがって、介護に重点を置くために
介護資格者や看護師が常駐するところも
多くなっています
 
施設を検討する際は次の3つを知りましょう
1.介護施設にするか高齢者向け住宅にするか
2.どんなケアやサービスを希望するか
3.その施設の特徴(ウリ)は何なのか
 
現在も、これからも
要介護のご高齢者は増え続けます
当然、入居施設も増え続けます
利用料金やサービスの質をよく吟味して
老人ホームを選びましょう
もちろん(株)まかせても
ご相談無料でご協力いたします
Posted by 森岡昭雄ー福祉プラットホーム at 16:27 | 介護 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

まかせてさんの画像
https://blog.canpan.info/makasete295/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/makasete295/index2_0.xml