CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« イベント案内・報告 | Main | 火災報知器設置促進事業»
カテゴリアーカイブ
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
ボランティア活動保険・新型コロナウイルスの取り扱いの改定について [2020年05月14日(Thu)]

全国社会福祉協議会からの情報提供です。

 ボランティア活動保険の特定感染症に指定感染症(新型コロナウイルス)を追加し、補償の対象といたしました。(2月1日に遡及して補償します。)
 
〇「ボランティア行事用保険」「送迎サービス補償」の各プランでは補償の対象となりません。
〇詳しくは下記のチラシをご確認ください。

福祉保険ニュースNo114.jpg
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 15:47 | ボランティア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
見守り訪問活動に活用できる情報資材を提供します。 [2020年05月01日(Fri)]

こんにちは協働推進課です。

地域の福祉活動者からのお声 
「自宅にこもりがちな高齢者が心配…。」
「何気なく見守りできるように、訪問のきっかけづくりがほしい。」

このような地域のお声を聞くなかで米原市社会福祉協議会では、見守り訪問活動に活用できる、お役立ち情報が記載された資材を一覧にしました。下記からダウンロードできますのでご活用ください。

ダウンロードは下記、米原市社会福祉協議会ホームページからできます。
  
http://maibara-shakyo.or.jp/news/1962/
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 08:30 | ボランティア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
竜巻災害によるボランティア協力について [2018年06月30日(Sat)]

ボランティアによる支援ニーズ把握のため、本会職員が訪問活動を行っております。
片づけ等につきましては、自治会や消防団、近隣での協力により対応されている状況にあり、ボランティアによる支援ニーズとしてはあがっていない現状です。
そのため、現時点においてはボランティアの募集は予定しておりません。
今後、ボランティア募集を行う場合は、米原社協ホームページ、フェイスブックにて情報発信していきますので、よろしくお願いいたします。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 12:26 | ボランティア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
子育てサポーター養成講座を開催しました。 [2018年03月17日(Sat)]


こんにちは。ファミリーサポートセンターの室谷です。
汗ばむほどの陽気があったかと思えばコートなしではいられないほど寒い日もあり、この頃は寒暖の差がとても激しくて体調管理が難しいですね。



さて、ファミリーサポートセンターでは、先日『子育てサポーター養成講座』を開催しましたところ、現在子育てサポーターをして下さっている方や、これからサポーターを目指す方をはじめ、子育てについて関心がある方や子どもが好きな方々20名近くに参加をしていただきました。


1.JPG



講座では午前中に米原市保育幼稚園課の出口貴子先生から、子どもたちと関わる中で核となる、大切にしなければならない心についてのお話をうかがったあと、米原市健康づくり課の時田幸世先生から、子どもたちと安全に過ごすための心構えについて教えていただきました。

参加者のみなさんはメモを取りながら真剣にお話を聞かれており、今と昔の考え方の違いに刺激を受けたり、新しい知識を得られたと喜ばれる方もいらっしゃいました。



2.JPG




3.JPG




そして午後はうってかわって、子育て支援センターの吉岡美貴子先生と中寺あゆみ先生と一緒に手遊びうたをお歌いながら体を動かしたり、牛乳パックなどの身近な素材を使った手作りおもちゃを作ったりしました。

お子さんと一緒に講座に参加された方もおられたのですが、なにせ参加者のほとんどが大人のため、大人同士で手遊びをするのは照れ臭いやら気恥ずかしいやら・・。
それでも童心に帰って遊ぶのは楽しいもので、ここばかりはみなさんの笑い声がはじけておりました。



4.JPG




5.JPG





最後はファミリーサポートセンターの職員から、事業の概要や登録について説明させていただきました。

今回は丸一日にわたる長時間の講座だったにもかかわらず、大勢のみなさんに受講していただきました。
サポーターとして今後の活動に意欲を持たれたり、新しくサポーターに登録していただいた方もあり、大変有意義な講座となったことを嬉しく思います。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。
講師の先生方、ありがとうございました。



温かくなったり寒さが戻ってきたりを繰り返しながらも季節は確実に進んでゆきます。
本格的な春が待ち遠しいですね。





ファミリーサポート事業についてのお問い合わせは、
米原市ファミリー・サポート・センター(TEL:55−3933)までお願いします。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 11:32 | ボランティア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ハンドベルボランティア『ベルフラワー』初公演!! [2015年12月25日(Fri)]

こんにちは、ボランティアセンターの馬淵です。
昨年の12月のボランティアセンター事業、『みしまCHAYAハンドベル体験教室』から立ち上がったボランティアグループ『ベルフラワー』の初公演の様子をお届けします!(^^)!

とても初めてとは思えないグループ代表のMCで場を和ませていただきながら、利用者さんも演じる側も全員が楽しい時間となりました。

DSC00131.JPG

最後は思いがけないアンコールで、場の雰囲気も最高潮!!

DSC00143.JPG

利用者さんの中には涙ぐんでおられた方も…。初披露ながら、心に響く音楽をお届けできた事で、ボランティアさんにとっても何よりのプレゼントとなりました(*^_^*) ボランティアグループに係らせていただいた者としても、とてもうれしく思います。
今後レパートリーが増えれば、皆さまお声かけください。よろしくお願いします。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 17:06 | ボランティア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【クリスマス・ツリーが登場!!伊吹健康プラザ愛らんど】 [2015年12月02日(Wed)]

こんにちは、地域福祉課伊吹地域担当の杉山です。

今年も早いもので、残すところあと1カ月。
クリスマスも近づいてきたという事で、伊吹健康プラザ愛らんど(以下、愛らんど)では、「布おもちゃボランティア」さんのご協力を得て、クリスマス・ツリーを設置しました。

151130 集合写真.JPG

今回ご協力いただいた、布おもちゃボランティアさんは、手作りの布おもちゃを通じて、地域の子どもたちの教育や成長に役立ちたい、という目的のもと、毎月1回、愛らんどで団体として活動しておられます。

主に、手作りした布おもちゃを、愛らんどなどの子どもさんが利用される施設に寄贈されています。また、地域の学校に出向き、小学生に対する福祉教育の一環として、布おもちゃ作り教室を開かれる等の活動もされてきています。

今回、布おもちゃボランティアさんは、たくさんの手作り小物で、ツリーを飾り付けしてくださいました。

151130 作業中.JPG

151130 サンタ.JPG

151130 ツリー.JPG

このように地域のボランティアのみなさん、住民のみなさんにかかわっていただけることに、私たち職員もとても嬉しく感じています。

これからも地域の多様な方々のご協力・ご支援をいただきながら、より多くの地域のみなさんにご利用いただける施設にしていきたいと思います。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 16:43 | ボランティア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【音訳広報のデジタル化、開始しました!!】 [2015年09月01日(Tue)]

こんにちは、ボランティアセンターの馬淵です。
これまで米原市では、目の不自由な方への情報源として市広報等の音訳テープをお届けしていましたが、9月より長年の目標であった音訳CDでのお届けも開始しました。

P1050720.JPG

今回の担当グループ『朗読ボランティアカナリア』の皆さんも、初CD化とあっていささか緊張された様子。

P1050848.JPG

現在開催中の音訳ボランティア養成講座経験者編で、デジタル編集を受講しておられる音訳ボランティアの皆さんも、慣れない機械操作に四苦八苦…それでもお互いに助け合いながら、とても楽しそうに受講しておられます。

P1050847.JPG

音訳ボランティアという活動を通して、地域が繋がり、またこの活動が広がっていくことを期待します。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 11:32 | ボランティア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)