CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 寄付・ボランティア募集 | Main | 災害時の支援活動»
カテゴリアーカイブ
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
【お詫び】山東地域福祉活動センター移転による、FAX・WEBメールの送受信不備について [2021年05月08日(Sat)]

 5月6日より、社協 山東地域福祉活動センターは、米原市役所山東支所内(長岡1206)へ移転いたしましたが、FAX・WEBメールに関して社協として利用環境整備が不十分であり、現在使用できない状況にあります。

 大変ご迷惑をおかけいたしておりますこと、お詫び申し上げます。

 スキルアップ講座の申込等ですでにFAX、WEBメールで送信いただいている方もおられるかと存じますが、環境が整うまでは下記のセンターへ送信いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 復旧次第改めてご案内いたします。

                     記

伊吹地域福祉活動センター愛らんど

FAX: 0749−58−2231

メール: m-shakyo-s.ishi@zb.ztv.ne.jp
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 08:07 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「安心して暮らせるまちづくりに向けての意見交換会」を開催しました! [2020年07月07日(Tue)]

「安心して暮らせるまちづくりに向けて…」7月7日(火)、米原市議会との意見交換会を開催しました。

健康福祉常任委員会の6名の議員のみなさんにご出席いただき、米原市における「地域共生社会」の実現に向けて、地域や暮らしの実態や課題を共有しながら、今後求められる取組について意見交換を行いました。

DSCN0160.JPG

特に今回、新型コロナウイルスに関連して、市民の暮らしや地域の活動にも影響が出ており、長期化、あるいは第2波、第3波の拡大も懸念されていることから、今後もその状況に応じて、暮らしを守る支援を継続していく必要があることを確認しました。

また、個人や世帯が抱える生活課題の中には、属性別や対象別の制度では対応が難しいものがあることや、市内の多くの地域で今後も人口減少や高齢化が進み、自治会活動など地域の活動が停滞する恐れがあること、さらに充足されない福祉ニーズへ対応しなければならないなどの状況があることを踏まえ、米原市におけるこれからの地域づくりをどのように進めるかについて意見を交わしました。

今回の意見交換を通じて、あらためて市内の現状を確認しました。本会では、包括的な支援のあり方を見定めながら、これからも多様な主体に参加と協働を働きかけ、「地域共生社会」の実現に向け取り組んでいきます。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 18:30 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本赤十字社「私たちは、忘れない。」〜未来につなげる復興支援プロジェクト〜 [2017年03月01日(Wed)]

米原市社会福祉協議会は、日本赤十字社がすすめる「私たちは、忘れない。」〜未来につなげるプロジェクト〜に賛同しています。このプロジェクトは、今もなお被災地で悲しみを乗り越えておられる方々へ共に想いを届けるとともにこれまでの災害で得た教訓や支え合った経験を忘れることなく、1人でも多くの人々と共に将来起こりうる災害へ向け「防災・減災」への意識の向上を目指すことを目的として実施されています。
東日本大震災5周年特設サイト:http://www.wasurenai.jrc.or.jp/

米原市社会福祉協議会は、このプロジェクトに賛同し、職員が下記デザインのバッジをつけて応援しています。

160223-logo.jpg

IMG_8917.jpg

このプロジェクトに参加しながら、これからも地域のみなさんと防災・減災について取り組んでいきます。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 14:24 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【野菜でつながった地域の輪】 [2017年02月23日(Thu)]

こんにちは、地域支え合いセンターの伏谷です。
 本日、お茶の間事業をされている『世継サロン』から米原駅前にある『Café&Bar隣町パーラー』へ採れたての新鮮な野菜を届けてくださいました。
 きっかけは市内の活動者が集まる『まるごと交流会』。隣町パーラーの立澤さんから「地域の方の作った野菜ならぜひ持ってきてほしい。」とのお話があり、世継サロンとの橋渡しを行い、今回の企画になりました。
 朝、世継サロンのお二人の方が野菜を会館に持ちより、隣町パーラーへ持っていくと、立澤さんからの「きれいな野菜ですね。」の言葉に持って行った二人もにっこり。
 立澤さんは「地域の方が手塩に育てた野菜にしっかりと対価を払いたい。」とすべての野菜を買い取ってくださいました。
 お二人から「ここで自分の野菜が使われたらうれしいな。」「また地域のみんなと来たいな。」と立澤さんとの会話も楽しんでくださいました。
 野菜でつながった地域の輪。
地域支え合いセンターは福祉の枠にとどまらず、身近なくらしの中からつながりの輪を広げていけたらと思います。
 地域の野菜が使われている隣町パーラーにぜひ足を運んでみてください!
↓↓隣町パーラーのウェブサイトはこちら↓↓
http://enjin-pro.com/tonarimachiparlor/

#隣町パーラー
#地域支え合いセンター
IMG_8886.JPGIMG_8885.JPGIMG_8900.JPGIMG_8904.JPG
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 17:25 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
社協まいばら てとて 2016年2月号 発行しました! [2016年02月10日(Wed)]

こんにちは地域福祉課の膽吹です。
社協広報紙、てとて2月号を発行しました。

無題.jpg

今回の特集は、“「移動販売」がつくる、いつまでも暮らせる地域づくり“です!
地域の居場所づくりをしている団体と地元商店が協働で取り組まれている事例として、「大野木」の移動販売について取材しました。ぜひお読みいただければと思います。
移動販売の協力店舗、受け入れ地域など、移動販売のお問い合わせは、米原市地域支え合いセンターまで(TEL:0749−55−3933)

PDFウェブ閲覧はこちら
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 19:21 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
愛らんどに登場「じぶんの町をよくする自動販売機」 [2016年01月12日(Tue)]

こんにちは。総務課の藤田です。
飲み物を買うだけで、赤い羽根共同募金に募金できる自動販売機を伊吹健康プラザ愛らんどに設置いたしました。
赤い羽根自販機 愛らんど.jpg
自動販売機で飲み物を買うと、売り上げの10%が自動的に赤い羽根共同募金に寄付されます。※だからと言って価格が高いわけではありません。
赤い羽根自販機.jpg
愛らんどを利用される方々から戴いていました、水分補給(脱水症予防)のための自動販売機の設置の要望と、赤い羽根共同募金の「じぶんの町を良くする仕組み」とが合わさっての設置となりました。
建物の中に設置しているので、閉館時(日曜日・夜間等)はご利用いただけませんが、お立ち寄りの際は是非ご利用ください。
※じぶんの町を良くする自販機を設置いただける方を募集しています。設置する人も買う人も気軽にできる地域(社会)貢献です。ぜひお問合せください。

267525-1.jpg
267525-2.jpg
赤い羽根自販機ちらし.pdf
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 10:25 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
平成27年度 米原市社会福祉協議会 自主研究報告会を開催しました!! [2015年11月23日(Mon)]

こんにちは、自主研究報告会実行委員の名内です。

11月20日(金)、ゆめホールで平成27年度 米原市社会福祉協議会 自主研究報告会を開催し、148名の社協職員が参加しました。

IMG_3498.JPG

自主研究報告会は、日々の業務を通して気付きや課題、取り組みに対し、解決策や効果などについて自主的に研究に取り組み、広く社協内の職員に報告することにより、更なる専門性の向上と仕事のモチベーション向上を図る事を目的としています。

IMG_3505.JPG

DSCN6023.JPG

毎年開催しており今年で3回目。17グループの発表がありました。

IMG_0993.JPG

今回の最優秀グループは、西部デイサービスセンターきらめきで研究テーマは、「画一的なデイサービスの環境を改善する〜みんなが元気になるデイサービス」でした。

尚、最優秀の西部デイサービスセンターきらめきは、米原市社会福祉協議会の代表として平成28年2月12日(金)に開催される第34回滋賀県社会福祉学会自由研究発表に参加が決まっています。

頑張ってください。

IMG_3545.JPG
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 11:49 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米原市権利擁護センターを立ち上げました! [2015年07月07日(Tue)]

こんにちは。地域福祉課の廣部です。
7月1日、権利擁護センターを立ち上げました。
地域福祉センターゆめホールに立派な看板を設置!“権利を守る”様々な相談の場となります。成年後見制度のご相談・紹介についても対応させていただきます。どうそよろしくお願いします。

かんばん権利擁護センター.JPG
ゆめ外装写真.JPG
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 09:54 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
公式Facebookページ開設について資料提供しました。 [2015年05月19日(Tue)]

こんにちは。

地域福祉課の膽吹(いぶき)です。

5月18日付で、米原市社会福祉協議会の公式Facebookページ開設について
以下のように記者クラブへ資料提供いたしました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
県内社協中、いいね!獲得数、最多。
米原市社会福祉協議会公式Facebookページを開設しました!

 米原市社会福祉協議会では、情報発信力を高め、より多くの市民の皆様に米原市社協の取り組む地域福祉に関わる情報を届けられるように、平成27年4月より公式Facebookページを開設いたしました。
 この公式Facebookページの特徴は、一部の広報担当者だけが記事を投稿するのでなく、米原市社協の全課全拠点の各事業担当職員が記事を書けることです。デイサービスや相談支援など、米原市社会福祉協議会には様々な部署がありますが、現場の職員が自ら記事を書くことで、現場の状況と職員の動きがより伝わることを目指しました。
 また、おかげさまで、開設1ヶ月で350以上の「いいね!」を獲得し、県内社協Facebookページのなかでは「いいね!」獲得数最多となりました。そして、より多くの市民の皆様が情報にアクセスできるよう公式Facebookページ開設に合わせて、公式ブログと公式Twitterを同時開設し、様々なソーシャルメディアからご覧いただけるようにしました。
 皆様には、この公式Facebookページ開設の趣旨についてご理解いただき、取材や開設の周知について、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

                記

〈米原市社会福祉協議会公式Facebookページ概要〉

1.投稿内容:米原市社会福祉協議会の活動

2.開設日時:2015年4月1日(水)

3.ページいいね!獲得数:362個(2015年5月10日現在)

4.URL:https://www.facebook.com/maibarashakyo

5.お問い合わせ先:米原市ボランティアセンター
          TEL/FAX:(0749)55-3933
E-mail:m-shakyo-mishima@zd.ztv.ne.jp

--------------------------------------------------------------------------------------------------

PDFはこちら
プレスリリース.pdf


Posted by 米原市社会福祉協議会 at 19:10 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
障がい者相談支援センターほたる開設されました [2015年04月27日(Mon)]

こんにちは。障がい者相談支援センターほたるの今藤です。
今年4月に障がいある方の相談支援事業所を立ち上げさせていただきました。
地域福祉センターゆめホール事務所に立派な看板が設置されました。
身近な地域の相談支援事業所として頑張っていきたいと思います。
皆さんなにとぞよろしくお願い致します。

hotaru3.jpg
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 15:03 | 米原市社協について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ