CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«令和3年度 第2回スゴワザ講座を開催しました。 | Main | 第2回 地域の居場所づくり活動団体 情報交換会を開催しました。»
カテゴリアーカイブ
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
令和3年度 第3回スゴワザ講座(介護に関する入門的研修)を開催しました。 [2022年01月26日(Wed)]

 こんにちは。

 米原市地域支え合いセンターの膽吹です。

 第3回スゴワザ講座を開催しました。
 今回は、「今すぐ!将来!きっと役立つ!介護のい・ろ・は塾」と題して介護に関する入門的研修を行いました。※令和3年10月16日、10月23日、11月6日、11月13日に開催した事業の報告です。

10月16日瀧澤さん.jpg


 地域のサロンやお茶の間などの居場所でも高齢者の方や障がいのある方がお越しになり接する機会があります。

10月16日市職員.jpg

 そういった活動をする中でちょっと介護技術を知っていると役に立つというような場面があります。

10月16日 氏原さん.jpg

 今回は、介護の仕事を目指す方だけではなく、地域の活動に活かしたいという方も対象にしてお越し頂きました。

10月23日 藤居さん.jpg

 講師には、実際の福祉の仕事現場で働く介護福祉士や理学療法士、社会福祉士等の専門職の方々です。

11月13日 釜野さん.jpg

 講師の先生方は、実際のお仕事で経験された体験などを話に織り交ぜながら、実技を交えて介護技術のポイントを具体的に教えていただけました。
また、認知症や障がいの理解といった知識についても現在の制度に基づいて詳しくお話しいただきました。

11月6日 木さん.jpg

 参加された皆様は、
「実際、現場で困られたことや解決されたことなどのお話を聞けてよかった。」
「介護の知識は自身の家族にも活かせる大事なこと」
という前向きなご意見をたくさんいただきました。

11月13日 今井さん.jpg

 今回の講座を修了された方は修了証が交付され、今後、さらに深く学ぶ機会である介護職員初任者研修の受講科目免除にもつながります。

 受講された皆様が一層、地域で、お仕事で活躍されることが楽しみです。

米原市地域支え合いセンターでは
こういった地域の福祉活動に役立つ講座を行っております。

 こんな講座をしてほしい等ご意見がございましたら地域支え合いセンターまでご相談ください。内容によっては出前講座もしております。

米原市地域支え合いセンター
住所:米原市三吉570 米原地域福祉センターゆめホール内
電話:0749―54−3100
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 14:35 | イベント案内・報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント