CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
"愛・技術・忍耐"の法人理念のもと、市民の皆様に寄り添った活動を心がけています。
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まごころサービス松江
梅雨は晴れてても洗濯物が乾きませんね・・・ (07/01) まごころサービス松江
秋の夜長には・・・ (10/09) 山田
神在月 島根 (10/03) まごころサービス松江
私の元気の源はなんといっても焼肉 (09/28) まごころサービス松江
やっぱり食欲の秋(^◇^)かな? (09/27) まごころサービス松江
リフレッシュ (09/27) まごころサービス松江
リフレッシュ (09/27) まごころサービス松江
日曜日は… (09/25) まごころサービス松江
お彼岸 (09/25) まごころサービス松江
今日も楽しい一日 (09/25)
ホームの庭に鳩がΣ(・□・;)[2022年07月02日(Sat)]
 先月の終わり頃から、ホームの庭に鳩が来るようになりました。それまでは、ホーム外の電柱や、ご近所の屋根にとまり鳴いていました。今年のホームは庭木の手入れが出来ていなく、鳥達にとっては都合がよく隠れ場になっているのかもしれません。入所の方も、「鳩がおる?」「あ、本当だね。」と、ベランダに出ては鳩を確認しておられます。すると当然のごとく…鳩はびっくりして飛び立ってしまいます。でも、しばらくすると、また戻って来るのです。「今日は来た?」「来てるよ。」「まだ、みたいだね。」など、鳩を確認する楽しみが増えました。
Posted by まごころサービス松江 at 17:33 | まごころの家 | この記事のURL | コメント(0)
父の日外出[2022年06月29日(Wed)]
 連日蒸し暑い日が続きます。体調を崩しやすい時期ですが、ホームの入居者様はお変わりなくお過ごしです。
先日、父の日に男性入居者様と和菓子のお店に出掛け、店内でお茶と和菓子をいただきました。久し振りの外出に大変喜んでいらっしゃいました。和菓子も全部召し上がられ、美味しかったと嬉しそうに話して下さいました。近場ではありますが満足して下さり、私も嬉しくなりました。
これからもホームでの生活を楽しんでいただけるよう考えていきたいと思います。
Posted by まごころサービス松江 at 18:20 | まごころの家 こしばら | この記事のURL | コメント(0)
梅の魅力[2022年06月27日(Mon)]
古くから疲労回復、防腐作用、風邪予防など、健康食品として、利用されてきました。
平安時代には薬として、戦国時代には、保存食として昔から、重宝されていました。
酸っぱさは、クエン酸からくるもので、レモン1個の2−3倍もあると言うことです。
クエン酸は、血液をサラサラにし、血流を改善、免疫力を高めると言われています。
疲れの原因となる乳酸を、分解し、体外放出するのだそうです。
今年の夏は暑さ厳しく長いと聞きます、ひと粒の梅で、この夏を乗り切りましょう。
Posted by まごころサービス松江 at 20:08 | まごころの家 こしばら | この記事のURL | コメント(0)
[2022年06月24日(Fri)]
 今年の6月は暑いですね。今年の梅雨は短いと言われていますが、梅雨の時期はどうしてもジメジメするので過ごしづらいです。現在ホームのベランダには沢山の花があります。職員の家族様が沢山綺麗な花を下さり、とても華やかで眺めがいいです。「コリウス」「マリーゴールド」「ポーチュラカ」などがあり、利用者様も「綺麗だね〜!窓側の席は特等席だよね」と自然と会話も弾みます。私自身も花を育てることに興味があり、色々な花を育ててみたいと思っているのでとても参考になります。いつか自分で育てた花を披露できるといいなと思っています!!
Posted by まごころサービス松江 at 16:45 | まごころの家 こしばら | この記事のURL | コメント(0)
エンドウ豆[2022年06月24日(Fri)]
ホームの庭のプランターにエンドウ豆の苗を植えました。入所者の一人の方がお世話をしてくださいます。毎日の水やりのおかげで花が咲きました。皆様もご存じのスイートピー。スタッフは、可愛い花だから切っていけてもいいですか?と問うたところ、「だめだわね、花が来て実になるわね。だいじだよ」と、そのおかげで、先日、絹サヤが一つできました。「わっー実ができたわね。」と感激もつかの間(ちょい)ともいでしまわれました。夕飯には買った絹サヤと一緒に卵とじをして食卓にだしましたるんるん
Posted by まごころサービス松江 at 15:31 | まごころの家 | この記事のURL | コメント(0)
私の癒される時間[2022年06月01日(Wed)]
 夜勤の仕事を終えて自宅に帰ると、我が家の可愛いペット(犬)が出迎えてくれます。私の癒される時間の始まりです。本当は、その瞬間から、ずっと抱きしめて一緒に過ごしたいのですが、主婦である私の仕事が待っています。まず、掃除、洗濯、片付け。それから、ゆっくりと入浴タイム、そして少しの時間横になります。そこへ、犬が『今日も、お疲れ様でしたね〜。お母さんが帰って来るのを待ってたよ〜。今から私が寄り添って寝てあげますからねぇ〜。』とでも言っているように、私の休んでいるところに入ってきます。この時間が一番癒される時間です。
Posted by まごころサービス松江 at 20:19 | まごころの家 | この記事のURL | コメント(0)
遠足[2022年05月29日(Sun)]
 木々の緑が目にまぶしい今日この頃、そよ風と共に、安来節演芸館にお出掛けしました。
 車中では童心に帰って歌のしおりを片手に大合唱!田植えの終わった水田は日差しで輝き、景色をお供に楽しいドライブとなりました。
 安来といえば”どじょうすくい”が有名ですが今が旬のどじょうはとても栄養価の高い魚です。なんと、うなぎ1匹とどじょう1匹は同じ栄養価があると言われています。”ミネラル、タンパク質、ビタミン、鉄分、カルシウム”がバランス良く含まれており、魚介類の中でもトップクラスの栄養価を持つと言われています。私はまだ一度も食したことがないので話の種に食べてみたいと思っています。
Posted by まごころサービス松江 at 13:36 | まごころの家 こしばら | この記事のURL | コメント(0)
安来節演芸館に出掛けてきました。[2022年05月26日(Thu)]
 季節の変わり目で、日によっては夏のように暑く、体調を崩しやすい時ですね。ホームの利用者様は、お変わりなく過ごしておられます。
先日、ホームの利用者様と安来節演芸館まで外出しました。久しぶりのお出掛けでもあり、利用者様は安来節をご覧になり、ステージに出て踊って頂く事はできませんでしたが、皆様手拍子をされたり、楽しんでいらっしゃいました。また、名物のどじょう料理や天ぷらなど、美味しそうにたくさん召し上がられ、喜んで頂けたと思います。
今後とも感染症などの予防に注意しながら、利用者様に喜んで頂けるような行事をしていけたらと思っております。
Posted by まごころサービス松江 at 17:58 | まごころの家 こしばら | この記事のURL | コメント(0)
春の遠足[2022年05月22日(Sun)]
  お天気に恵まれた5月17日にまごころの家とこしばら合同で安来節演芸館に遠足に行ってきました。道中では「や〜!大山が見えるわ〜!歌も、もっと歌いたい〜!」と楽しく過ごしていらっしゃいました。
 演芸館の中では皆さん一斉に豆絞りを被り、安来節の歌や踊りを見ていらっしゃる姿を一般の方が見て「や〜すごいね、いいわ〜」などと言われお互いに楽しいひと時を過ごす事が出来ました。歌や踊りを見た後、昼食を見られ「すごいね〜!沢山あるけど食べられるかしら」などの声も聞こえてきましたが皆さんペロリと召し上がり、とても満足されていた様子でした。
 これからも少しずつですが皆さんの笑顔が見られるような企画を考えていきたいと思っています。
Posted by まごころサービス松江 at 13:12 | まごころの家 こしばら | この記事のURL | コメント(0)
ホームの草取り[2022年05月21日(Sat)]
ホームの庭には、何種類か可愛い花が咲き、入所者の皆様を楽しませてくれていましたが、最近は、気温が高くなり雑草の伸びが早く負けてしまいました。草取りをしなくてはいけないと罪悪感は募るばかり。そんな中、年長者キャリア組2人が、職員会議終了した時間に庭を出て草取りを始めました。その様子はプロ級です。2人で、ここはこうやってからあそこまでやって、などと話しをしながら手を動かし、瞬く間にごみ袋3つになりました。夕方近くまで草抜きをして草に埋もれていた、花がまた顔を出してくれました。お二人に感謝です♡
Posted by まごころサービス松江 at 18:10 | まごころの家 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

特定非営利活動法人まごころサービス松江センターさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/magokoromatue/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/magokoromatue/index2_0.xml