• もっと見る

2022年09月13日

「チャリティウォーク県北20・宇都宮22」開催のお知らせ

2022年9月13日(火)

とちぎコミュニティ基金
「チャリティウォーク県北20・宇都宮22」
開催のお知らせ

チャリティウォークとは・・・生活困窮などの社会問題を世の中に伝え、「フードバンク活動」で解決するための寄付を集めるチャリティイベントです。「私たち自身がセーフティーネットを作っていく」必要性と、こうした仕組みの存在があることで「やりなおしがきく社会」をつくる希望となることを強く発信します。長距離ウォーキングで社会問題の解決を世間に広め寄付・食品を集めるチャレンジャー、寄付で支援する寄付サポーター、イベント運営を担うボランティアなどの参加者で作られます。

チャリティウォーク2022.jpg


寄付はすべて、県内7つのフードバンクへの活動資金として役立てられます。あなたの住む地域の身近にも、フードバンクがあるかも?みんなで応援して、セーフティーネットを作りましょう。

◇日時: 10月1日(土)県北コース、10月8日(土)宇都宮コース

【日時・会場】※最終締め切り⇒9月25日
@県北20コース:〜那須野が原開拓の歴史コース〜
10月1日(土)・9時00分〜16時00分頃 受付:8時00分〜

A宇都宮22コース:〜大谷・立岩ながめるコース〜
10月8日(土)・9時00分〜16時00分頃 受付:8時00分〜

【募集内容】
@県北20: 参加者: 150人(団体:10チーム、個人:100人)
A宇都宮22: 参加者: 200人(団体:15チーム、個人:130人)

【寄付先団体】@フードバンク県北 AフードバンクうつのみやBフードバンク日光CフードバンクもおかDフードバンクさくらEフードバンクしもつけFフードバンク鹿沼

チャリティウォーク2022-2.jpg


【参加者要件】
(個人):食品1s以上の寄贈、と寄付3,000円か5,000円か1万円以上を寄付した人
(団体):1チーム3〜5人。食品10s以上を寄贈し、3万円以上を寄付したグループ
・寄付先の指定:今回参加している県内のFBへ、全体に寄付か、指定寄付を選べます
※両方参加:県北20と宇都宮22の両コースに参加する人は、2割引きの寄付額でOKです。
※食品・寄付は、自分で寄付するだけでなく、「困っている人がいる」ことを伝え、身近な人から集めてください。(ほしいもの:缶詰、レトルト、麺類、ふりかけなど)
※小学生以下の方は保護者等同伴での参加をお願いします。

【コロナ対策】
・密にならないような野外でのイベントです。
・直前10 日以内に発熱した人は参加できません。申し出てください。
・当日は検温を実施します。
・コロナの拡がりで、予告なくイベントを中止することもあります。その際に参加の寄付金等の返却はしません。

【参加申込み】
1.個人で参加 2.団体(チーム)で参加 3.歩かないが寄付で参加の3種類の参加方法があります。それぞれ該当するフォームでお申込みください。お申込みの後は、寄付もお忘れなく!

【応募方法】「参加申込み」フォームまたはFAX。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

フードバンクとは〜生活困窮者の支援〜
 日本では、年間522万トンもの食糧が、食べられるにもかかわらず廃棄されています。いっぽうで数十万人もの人が、毎日満足な食事を取ることができず、命の危険にさらされています。日本の相対的貧困の割合は15.4%(6人に1人、約1,950万人)、その中には解雇や倒産、病気や怪我などでに困窮に直面している人も数多くいます。また、ひとり親世帯の相対的貧困の割合は50.8%にのぼります。

 近年の傾向を鑑みると、コロナ禍での失業・派遣切り・パート時間減、病気・障がい・子育てなどの理由で仕事の継続困難、低年金や8050問題、様々な分野にみられる物価高などにより、さらに困窮した状態に陥っています。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

『チャリティウォーク県北20・宇都宮22』は、
そういった社会の問題を世の中に知らせ、「フードバンク活動」で解決するための寄付を集めるチャリティイベントです。長距離ウォーキングで社会問題の解決をアピールし、寄付・食品を集めるチャレンジャー、寄付で支援する寄付サポーター、イベント運営を担うボランティアなどの参加者で作られます。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

【問合せ】
@NPO法人フードバンクうつのみや (火〜土10-18時)
電話: 028-622-0021 FAX: 028-623-6036 
メール: info@fbu2189.org

Aフードバンク県北 (月〜金10-18時)
電話: 0287-48-6000  メール: tvnet.kenhoku@gmail.com

「日本におけるウクライナ避難民支援チャリティーコンサート」開催のお知らせ

2022年9月13日(火)

とちぎYMCA・日本におけるウクライナ避難民支援チャリティーコンサート実行委員会主催
日本におけるウクライナ避難民支援チャリティーコンサート」開催のお知らせ

とちぎYMCAでは「日本におけるウクライ避難民支援チャリティーコンサート」と題し、避難民の方々への生活支援を目的とした寄付コンサートを企画いたしました。
本企画でお預かりしましたチャリティー益金は、在日ウクライナ大使館を通じて日本に暮らすウクライナ避難民等の方々への支援に充てていただきたいと願っております。
皆様のご参加をお待ちしております。

img20220913_12165937.jpg

※クリックすると拡大します。

〇日 時  9月27日(火) 18時開場 19時開演

〇会 場  栃木県総合文化センターサブホール・Zoomによるライブ配信

〇内 容  ピアノ・トランペットコンサート 
       演奏者:大野紘平(とちぎ未来大使)・田尻大喜(友情出演)
      日本YMCA同盟支援活動報告

〇料 金  会場観覧 ¥3,000  Zoom配信でのご視聴 ¥2,000

〇後 援  栃木県、宇都宮市、在日ウクライナ大使館、下野新聞社、
      一般社団法人ワイズメンズクラブ国際協会東日本区、その他

【お申込み】オンラインからお申し込みください。

【お問い合わせ】
公益財団法人とちぎYMCA
〒320-0041 宇都宮市松原2-7-42 
TEL(028)624-2546