CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年07月01日

「学生ボランティア〜想いからつながる交流会〜」開催のお知らせ

宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”主催事業
学生ボランティア〜想いからつながる交流会〜」開催のお知らせ

「ボランティア活動している人はどんな人なのかな」「活動したことないから不安だな」「新しいことに挑戦して自分を高めたい」と思っている学生のみなさん、活動者の想いを聞いてボランティア活動の一歩を踏み出そう!

gakuseiVomote.JPG

今年で4年目のプログラムです。新型コロナウイルスの影響を受け、昨年よりLINEオープンチャットを使って各種団体紹介、他ボランティア募集情報発信など行っています。

日 時: 2021年7月10日(土)10:00〜12:00

対 象: 高校生、大学生、専門学生、短大生

定 員: 30名以上 参加費: 無料

gakuseiVura.JPG

【プログラム】
@挨拶及びプログラム紹介 A団体紹介動画 B交流及び質問タイム
※ボランティア活動は交流会後に団体と調整して行います。参加は強制ではありません。

【参加団体紹介】
◇居場所づくり:NPO法人キーデザイン  ※参考:キーデザイン取材記事
宇都宮で、不登校の小中学生向けのフリースクールや家庭訪問を行っています。学校に通わない、というだけで、本来持っているはずの力を発揮できない子どもが大勢います。子ども達の可能性を一緒に引き出しませんか?

◇居場所づくり:栃木県若年者支援機構  ※参考:栃木県若年者支援機構取材記事
中高生向けの学習支援教室を運営しています。生徒の中には学習習慣がなく勉強への苦手意識が強い子や、居場所がなくてひとりで悩みを抱えている子も。勉強と居場所、2つの役割を持つ教室づくりに興味がある方を募集!

◇動物愛護:ハッピーテイルズ  ※参考:情報紙まちぴあ掲載
最高の里親さんを見つけてあげたい、しっぽを振りながら楽しい時を過ごしてほしいとの想いから繁殖犬や飼育放棄で保健所に連れてこられた犬の保護、里親会などの活動をしています。

◇子育て:子育て応援サークル こっころ  ※参考:こっころ取材記事
ママや親子の居場所作りを目的に、未就園児親子を対象にした活動や、ママ向けに子連れOKのフィットネスフラを開催しています。夏休みには幼稚園児や小学生を対象に普段できない体験も企画しています。

◇子育て:event_totte  ※参考:event_totte取材記事
親子で楽しめる活動を行っています。成長の記念や想い出になる手足型アートや、手作りの温かみのある知育おもちゃ作り、おいしくて簡単なパン講座、ママとお子様が笑顔になれる時間を過ごしてもらえるよう活動しています!

◇福祉:みらい・ともに・すすむ  ※参考:情報誌まちぴあ掲載
わたしたちは、障がいがあってもなくても幸せに暮らせる社会づくりを目的に活動しています。とちぎユニバーサルシアターは、「環境を整えることで、“障がい”が“障がい”でなくなる」を合い言葉に実施しています。

◇福祉:NPO法人フードバンクうつのみや  ※参考:情報誌まちぴあ掲載
まだ食べられるにも関わらず廃棄されてしまう食品を寄付していただき、必要としている人々に無償で提供する「フードバンク活動」。私たちは栃木県内全域を対象に、民間のセーフティネットとして食の支援を行っています

宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”
ボランティア体験プログラムとして4月〜10月に月1回「釜川コケ落とし大作戦」、11月〜3月に月1回「クリーンウォーク」などを実施しています。その他センターでは、様々な団体が活動をしています。コロナの関係で以前に比べてボランティア募集情報は減りました。今回紹介する団体以外も紹介できますのでぜひ興味のある方は電話またはメールなどでお問合せください。

≪申込みに関して≫
現在参加予約受付中。スケジュールがまだ決まっていなくても申込み可能です。
※交流会には参加できないがボランティア活動してみたいという学生も募集しています。

申込方法: イベント専用ページ内から申込みフォームへ。

【問合せ・申込先】
宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”(担当:小松・澤田)
電 話: 028-661-2778  MAIL: info@u-machipia.org

情報誌まちぴあ(NO.38:夏号)発行です!

2021年07月01日(木)

情報誌まちぴあ(NO.38:夏号)発行です!

さて、3か月に1回の季刊誌として発行している、宇都宮まちづくりセンターの情報誌「まちぴあ」の最新号(夏号)を発行しました!当センターの情報誌は、まちぴあに登録下さっている活動団体の皆さんや、市内において興味深い活動をされている皆さんに、まちぴあスタッフが取材をさせてもらい作成しています。

machipia_natu_38.jpg
※詳細は『情報誌まちぴあ PDFデータ』から。

特集はセンター貸しオフィス利用団体:NPO法人デックタイグループの取組みや「多文化共生のまちづくり。NPO×ダイバーシティ 外国人支援の現場から」についてお伺いしました。

 また、特集以外にも、ほっとねっと:NPO法人ぱんだのしっぽ、コレクション:宇都宮餃子さつき徳次郎本店「ハラール餃子」、話題人: 澤村彬男さん、関心空間:アトリエほんまるなどが掲載しています。

 『まちぴあHP情報誌ページバックナンバー』では過去の情報誌をご覧になれますので、ぜひご参照下さい。情報誌については、まちぴあ館内はもちろん、宇都宮市役所をはじめ、市内各地の市民活動・生涯学習センターなどでも配布しております。ぜひご覧ください。