CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年05月14日

「地域共生社会推進フォーラム」開催のお知らせ

2021年05月14日(金)

「地域共生社会推進フォーラム」開催のお知らせ

 近年、個人や世帯が抱える課題が多様化・複雑化していることから、すねての住民が支え合いながら、生きがいや地域をともに創る「地域共生社会」の実現が求められています。「地域共生社会」の実現を目指す具体的な行動に向け、それぞれの専門性を尊重・理解し合い、共に学び合うことにより、誰一人取り残さない包括的な支援体制づくりを目的に開催します。

20210518-chiikikyoseiform.jpg
※クリックすると拡大します。

〇日 時 5月18日(火) 13:40開場 14:00〜17:00

〇場 所 栃木県総合文化センター サブホール(宇都宮市本町1-8)

●参加費:いちごハートねっと事業非会員の社会福祉法人(社会福祉協議会職員を除く)のみ3,000円(全席自由)、上記以外の方は無料

【プログラム】
第一部:講演会 14:00〜15:40
講師: 宮本 太郎氏(中央大学法学部教授)

プロフィール:1958年東京都生まれ。中央大学院研究科博士課程終了。2013年より現職。安心社会実現会議委員、内閣府参与、社会保障改革に関する有識者検討会座長、一般社団法人「生活困窮者自立支援全国ネットワーク」代表理事などつとめる。

第二部:ポットラックミーティング(ミニ座談会) 15:50〜17:00

---------------------------------------------------------------

【同日開催】
いのち(生・性)を守る フード・ライフドライブ 設置時間:11:30〜15:00
ご持参いただいた食品等をお預かりします。 

20210518-inochifooddrive.JPG

「フード・ライフドライブ」とは?
コロナ禍により貧困問題は、更に深刻になった今、生理用品の購入さえ困難な生活の中で女性たちの存在が明らかになっています。これは、私たちの街でも起きている現実です。今回は食品だけではなく、衛生用品など幅広いご協力をお願いいたします。

◇どんなものを?
*穀類(米・麺等) *保存食品(缶詰等) *インスタント・レトルト食品
*調味料・油 *粉ミルク・ベビーフード *生理用品・歯磨き粉等

◇注意事項
1)賞味期限が一か月以上あるもの、2)未開封であるもの、3)破損で中身が出ていないものなど

◇どこへ
*県内の大学に通う学生 *児童養護施設・母子支援団体
*DV被害支援団体 *障がい者通所授産施設
*子ども食堂 *路上生活者支援団体など

【問合せ】栃木県社会福祉法人による「地域における公益的な取組」推進協議会
問合せTEL: 028-305-5515 申込みFAX: 028-622-5788