CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年04月27日

とちぎコミュニティ基金「ひとりにしない、させない助成」受付中

2021年4月27日(火)

とちぎコミュニティ基金 新型コロナウイルス対応緊急支援
「ひとりにしない、させない助成」
栃木県エリア特化、法人形態問わず。

 とちぎコミュニティ基金で、休眠預金による「新型コロナウイルス対応緊急支援助成」公募開始。あらゆる人が、「孤独ではない」と感じられる社会を創るために。

20210514-tochicomihitori.jpg 20210514-tochicomihitori2.jpg
※クリックすると拡大します。

 新型コロナウイルス感染拡大によって困難を抱えた人たちの暮らしはその度合いを増しています。とちぎコミュニティ基金は休眠預金の活用により様々な困難を抱える人たちを支援したり、より誰もが住みやすいまちを作る栃木県内の活動を助成金で応援します。

【新型コロナウイルス対応緊急支援助成概要】
◇対象事業: 公益的な事業で、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響を受け事業の推進に当たり支援を必要としている団体やポストコロナを見据えた新たなチャレンジに対して助成します。

◇対象地域: 栃木県

◇助成額: 一団体当たり50万円〜500万円(助成総額 2900万円)

◇助成期間: 2022年2月28日までに実施完了する事業

【審査スケジュール】※詳細は公募要項をご確認ください。 
・5月下旬(書類審査)審査委員会の審査
・6月上旬…実行団体決定の公表選定された実行団体の名称、事業名、事業概要を公表
・6月中旬…助成金支払い資金提供契約書の締結(実行団体と資金分配団体)

募集期間: 4月8日(木)〜5月14日(金)正午12:00まで必着

【問合せ・申込み】
とちぎコミュニティ基金
〒320-0027 宇都宮市塙田2-5-1 共生ビル3階
認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク内
メール info@tochicomi.org 担当:篠原、岩井