CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年04月24日

コロナに負けるな!団体紹介(1)〜フードバンクうつのみや

2020年4月24日(金)

 新型コロナ感染防止の取り組みがすすむ中で、様々な方面に影響が出ています。

 まちぴあでも、先日5月6日まで研修室利用の中止、勤務者の在宅勤務推奨などの変化がありました。イベントをはじめとした大小さまざまな現場の活動が自粛されている中ですが、その一方で、

「コロナを越えた先」

 を見据えて、現状を踏まえながら市内を中心に様々な立場の活動団体の皆さんが日々努力されています。

 そんな活動団体の皆様の様子を少しでも発信し、様々な社会貢献等活動にあたっている方々の様子を、市民の皆様に知って頂ければという思いからこのコーナーを開設しました。

 今現在では、行動自粛が求められ、実際にできることは少ないかもしれませんが、現場に出向かないでも協力できる、何かしらの活動につながる「きっかけ」を生み出す一助になればと思います。

 そんなことで、「コロナに負けるな!団体紹介」第1弾!! です。

★★★★★★  ★★★★★★  ★★★★★★

【団体名】
 特定非営利活動法人「フードバンクうつのみや」


★団体紹介★
 まだ安全にも拘わらず捨てられてしまうような食べ物を、生活困窮世帯など、支援の必要な人々に提供する活動をフードバンクといいます。

「フードバンクうつのみや」は宇都宮市内を中心に個人や企業などから食べ物の寄付を募り、困窮者との中間に立ち橋渡し的な立場で支援を行っています。また、単に食べ物を渡すだけではなく、相談に訪れた人に寄り添い、適切な場所(市役所や医療団体、別のNPO法人など)に繋げる仲介役となることも特徴的です。

P4230006.JPG


★現状の動き★
 フードバンクうつのみやは、市内で開催されるイベントなどで「フードドライブ」という寄付促進活動を行っていましたが、感染症防止の取り組み拡大の影響を受け、全てキャンセルになってしまいました。
 また団体独自に寄付・希望を呼びかける現場でのイベントも計画中止または変更を余儀なくされており、団体の運営等資金面で苦しい状況にあるとのことです。また、以前より困窮者が増え、渡せる食材が足りなくなる恐れもあるそうです。

 そこで、団体の活動をより広く知らせるため、情報発信をメインに活動を行っています。過日も、こうした取り組みの結果、地元新聞社に食品寄贈協力の記事が掲載され、記事をきっかけに多方面からの寄付が集まったなど、大きな成果もあったそうです。

 食品の寄贈・寄付に関しては、規模の大小を問わず、継続的に行われることも大切であるため、最大限感染防止の対策を講じた上で、現在も食べ物の寄付を随時受け付けています。

 移動等自粛が呼びかけられている中ですので、電話やメールでのお問い合わせを頂いた上で、寄贈食品の郵送などできる範囲、移動を最低限でもできる中でのご協力をお願い致します。

★ワンポイント★
 食品寄付に関しては、特に、缶詰やレトルト食品を募集しているそうです。

P4230002.JPG


 その理由は、困窮者の中には調理等を自宅で行うこと自体が難しい場合でも食べることができること。また、主食のみの寄贈だけでなく、おかずになる食品を提供することにより、食事の楽しみを増やし、頑張ろうという気持ちを育むという、団体が目指す「つながり、きずなをつくる」支援の輪を実際のものとして表現されているのだと思いました。

★現状及び今後課題★
 今後の感染防止の情勢が不透明なため、需要に対する供給不足、また活動資金のやり繰りの難しさが課題に挙げられるようです。

 イベントが行えないので、メインとなる資金源は会員による資金協力です。感染防止がうまくすすみ、情勢が改善したとしても、経済改善の道筋で雇用不安等が今も、今後も生じる可能性は高く、支援を必要とする方の増加が予想されます。

 そんな方々を支える、団体の活動に賛同下さる市民の皆様は、ぜひ、会員になって協力して頂きたいというメッセージも伺いました。

★落ち着いてからの展望★
 まず現状をどう乗り切るか、が最優先とのこと。「コロナは災害」という意識をもって、終息した場合、まず現在稼働している県内各拠点(宇都宮2か所、栃木市、大田原市、日光市、那須烏山市)を常時稼働できるようにすること、そのうえで多くの人が利用できるように拠点を増やしていくことを挙げていました。

★まとめ★
 フードバンクうつのみやは、今現在も食材寄付の受け取り、また困窮者の支援を行っています。しかし、感染症の影響でこれからの活動が通常通り行われる保証はなく、厳しい状況に向かっていることも確かです。

 フードバンクうつのみやは「もったいない」を「ありがとう」にをテーマに掲げています。もしテーマに賛同し、協力がしたいと思ったら、会員になったり、食品を寄付したり、それぞれのできる形での協力をしてみてはいかかでしょうか。

【連絡先】
・特定非営利活動法人フードバンクうつのみや
 塙田事務所 栃木県宇都宮市塙田2-5-1
   TEL 028-622-0021

・ホームページ
https://fbu2189.org/

・Twitter
https://twitter.com/fbank_utunomiya

(記事作成:まちぴあ事務局S)