CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月08日

第15回全国若者・ひきこもり協同実践交流会inとちぎ 開催のお知らせ

2020年02月08日(土)

第15回全国若者・ひきこもり協同実践交流会inとちぎ開催のお知らせ
『権利としての若者協同実践を目指して』
〜ともに学び、ともに育み、ともの創る、今ここで出会う私たち〜

2020021516-kyodojissen.jpg

【若者協働実践とは】
若者を「支援」を受ける客体としてではなく、社会をつくっていく主体として捉え、ともに生きやすい社会をつくりだすために、支援者・研究者・行政・市民・家族・そして若者が対等な関係で織りなす営みを若者協同実践と言います。

●日 時: 2月15日(土)12:30〜20:00、16日(日)9:30〜17:30

●会 場: 作新学院大学(宇都宮市竹下町908)

≪両日プログラムについて≫

◇一日目: 基調報告/全体シンポジウム
        課題別分科会・交流会/交流懇親会

〈基調報告・全体シンポジウム〉
『権利としての若者協同実践をめざして』
 自己責任の圧力が強い社会のなかでは、生きづらさを口にすることも難しく、支援を受けることのハードルも上がりがちです。それに対し、本来「あってあたりまえ」の権利として“若者協同実践”を位置づけていくために必要なことは何か、多様な角度から考えます。

〈課題別分科会・交流会のテーマ〉
・権利 ・8050問題 ・労協法
・評価 ・10代会議 ・振り返り

◇二日目: 実践別分科会/おわりの集い/後夜祭

〈実践別分科会のテーマ〉
・家族 ・働く ・地域 ・居場所 ・多様な学び
・障がい ・行政 ・性 ・ピアサポート
・住まい ・余暇文化

【参加費】
2日間: 一般5,000円
学生・若者: 1,000円
・2月15日のみの参加の場合は¥2,500になります。

◇その他:ご希望の方はお申し込み時に選択してください。
大会終了後に発行する報告集 ¥1,000

【申込方法】FAXでのお申込み
FAX用紙をダウンロード して必要事項を記入し、栃木事務局までお送りください。その後、指定口座まで参加費をお支払いください。

《FAX送信》028-678-4746
送信先:栃木事務局(一般社団法人栃木県若年者支援機構

《オンライン申し込み》 Peatixイベントサイトより

問合せ
■現地事務局:一般社団法人栃木県若年者支援機構
 〒320-0032 栃木県宇都宮市昭和2-7-5
 Tel 028-678-4745

■全国事務局:一般社団法人JYC フォーラム
 メール:info@jycforum.org

みらい・ともに・すすむ主催「奇跡の小学校の物語」音声ガイド制作WS取材報告

2020年02月08日(土)

みらい・ともに・すすむ主催「奇跡の小学校の物語」音声ガイド制作WS取材報告

 先日2日、登録団体:みらい・ともに・すすむ主催「奇跡の小学校の物語」音声ガイド制作ワークショップがアトリエほんまるを会場に行われました。

20200202-onseiws.jpg
音声ガイド制作ワークショップ 第1回目

 みらい・ともに・すすむはこれまで音声ガイドによる場面説明や日本語字幕、車椅子スペース、親子鑑賞室など障がいがあるなし関係なく、誰でもでも楽しめる映画の上映「とちぎユニバーサルシアター」を行っています。 まちぴあでも何度か取材させていただいております。

【過去取材ブログ】
「キスできる餃子」音声ガイド制作ワークショップ取材報告
とちぎユニバーサルシアター「キスできる餃子」上映会 取材報告
とちぎユニバーサルシアター「蹴る」取材報告
 
 音声ガイド(視覚障がいの方などに向けて場面説明など行う)制作ワークショップは、昨年より取り組み始めたもので、上映会の際には製作に関わった学生〜大人までのボランティアが実際にナレーション、音声をFM送信し片耳に聞いてもらうというものです。

 今回音声ガイド制作ワークショップに参加したのはスタッフ含め5名。講師の方はこれまでとちぎユニバーサルシアターにご協力いただいてる方にお越しいただき、音声ガイドはどのようにして始まったのか説明、実際の映像を見ながらナレーションする体験、音声ガイドのルールなど細かく説明していただきました。

 取材したスタッフは昨年ワークショップにも参加していたものの、見たことのない映像&状況を見ながらのナレーションはとても難しく苦労してしまいました。

 いつ、どこで、だれが、なにをしているのか等、映像を見ていなくても理解してもらえるようにするには言葉の表現がすぐに思い浮かばないもので、これから行われていく音声ガイドワークショップの中で、しっくり来るような言葉を見つけていこうと思いました。

 音声ガイド制作ワークショップは途中からでも参加できるプログラムです。まだ参加者の募集も可能だそうです。

【音声ガイド制作ワークショップ日程】
・2月16日(日)10:00〜12:00 まちぴあ
・2月23日(日)10:00〜12:00 13:00〜16:00 まちぴあ

20200301-miraitomonisusumu.jpg 20200301-miraitomonisusumu2.jpg
とちぎユニバサールシアター「奇跡の小学校の物語」

 今年度は宇都宮市市民活動助成事業の交付を受けて、ドキュメンタリー映画「奇跡の小学校の物語」(宇都宮市城山西小学校で実際にあった話)を城山地区市民センターで上映会を3月1日10:00〜11:30(9:40受付開始、先着申込み、定員60名)に開催します。

 音声ガイドの他にも日本語字幕、登録団体:手話サークルあすかによる手話がつきます。ぜひ関心のある方はまちづくりセンターホームページに掲載されている申込み方法を確認の上申込みください。

(記事投稿:小松)