CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年02月25日

「居心地の良い街なかづくりに向けたシンポジウム」の開催のお知らせ

2021年2月25日(水)

 宇都宮市(地域政策室)からの情報提供です。

 宇都宮の街なかを、人のための、愛される居心地の良い空間にしたい・・・

 そのために、街の資源(道路、河川、公園、広場、空地…etc)などを活用して、市民・事業者が主役となって取組を進めるプロジェクト「プレイスメイキングうつのみや」(略称:プレみや)が始まります。

 そのキックオフとして、まずは手法や事例について学ぶシンポジウムをオンラインにて開催いたします。

  宇都宮の街なかで「こんな場所が欲しい」、「あんな事業がやりたい」など、想いのある方は、ぜひご参加いただけると幸いです。

 Peatixよりお申込みを受け付けます。(下記、申込URLを参照下さい)

 また、通信環境が整わない方向けに、宇都宮市内では聴講会場も準備しておりますので、ご希望の方は、下記のお問い合わせ先にお申込みください。

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

メイキングプレイスうつのみや キックオフシンポジウム
「中心市街地のプレイスメイキングのはじめ方」

puremiya.jpg


【日 時】
 令和3年3月2日(火)15:00〜17:00
 (zoomウェビナーによる、オンライン開催)

【主 催】
 ・プレイスメイキングうつのみや
  (宇都宮市中心市街地活性化協議会 / 一般社団法人ソトノバ)

【登壇者】
 ◆司会 ・ 進行:泉山 塁威 氏(日本大学理工学部建築学科 助教)
         (一般社団法人ソトノバ共同代表理事・編集長)

 ◆スピーカー@:田村 康一郎 氏(株式会社クオル チーフディレクター)
         (一般社団法人ソトノバ共同代表)

 ◆スピーカーA:安藤 哲也 氏
         (一般社団法人柏アーバンデザインセンター副センター長)

 ◆スピーカーB:鈴木 美央 氏
         (オープラスアーキテクチャー合同会社代表)

【開催方法】
・オンライン配信(ZOOM)
・会場での参加申込み受付中

【申込み】
 ・Peatixページよりお申込み
   → https://puremiyatalk01.peatix.com/view

≪会場で参加する場合の申込み≫
電 話: 028-632-2109
FAX・メールの場合は氏名、職業(所属)、電話番号、メールアドレスを記載し、
FAX: 028-632-7072
メール: u2010@city.utsunomiya.tochigi.jp

【参加費】
 ・無 料

【問合先】
・宇都宮市 地域政策室 中心市街地活性化グループ
TEL: 028-632-2109

2021年02月20日

緊急事態宣言後(2月22日から)の貸館等対応について

2021年2月20日(土)

 季節外れを思わせるような暖かい日がちらほらとしてきた昨今。国・県・市の新型コロナウイルス感染拡大防止に関する緊急事態宣言が続いておりますが、県内も含め全国的にも新規感染者の減少傾向が続くなど、成果が見え始めています。

 ワクチン接種開始のニュースも伝わるなど、これからに目を向けながら進んでいきたいところですね。

 さて、宇都宮市の緊急事態宣言が2月21日をもって終了となろうとしていますが、このたび、緊急事態宣言後の貸館等対応について、宇都宮市から情報がありましたのでお知らせ致します。

 基本的には、宣言明け後も基本的な感染症対策を続けていくことは変わりありませんが、それらを踏まえて、まちぴあなど公共施設の活用をご検討下されば幸いです。

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言後
  〜 2月22日以降の貸館の取り扱いについて

1)研修室等の使用について
 2月22日以降は、研修室の当日予約およびミーティングルームの利用を再開します。利用については、マスク着用、3密防止、消毒等基本的な感染症予防対策を行い、定員50%以内の人数でご利用下さい。

2)新規予約について
 2月22日より、これ以降の新規予約の受付を再開します。研修室利用と同じく、引き続き予防対策を講じた上でご活用下さい。

3)県をまたぐ会員の利用について
 2月22日〜3月7日の期間中においては、特定警戒地域(国の緊急事態宣言対象地域)の在住者が会員におり、かつ研修室を利用する場合には、利用の自粛や日程変更をお願いします。また、そのような会員が団体内にある場合には、団体の皆様よりお伝え頂く等、情報提供をお願いします。

4)イベントの開催について
 イベントの開催については、開催制限を踏まえた規模、人数で実施・利用する。

5)その他
 この対応は、2月22日(月)〜3月7日(日)までの期間となります。
 皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(事務局:O)

2021年02月11日

「宇都宮市地域活動ガイドライン」が更新&公開されました

2021年2月11日(木・祝)

 2月7日をもって解除された国の緊急事態宣言。8日以降は、栃木県及び宇都宮市の緊急事態宣言が継続される形で、感染防止対策に一層注意しながら、様々な分野における営業再開や、医療など体勢の強化などいろいろな努力が図られています。

 宇都宮市の緊急事態宣言は2月21日(日)となっております。少しでも円滑かつ、安心した日常活動を取り戻すためにも、一つ一つ進んでいきましょう。

 さて。この度、宇都宮市(みんなでまちづくり課)より、自治会等の地域団体が安心して活動を再開するために、留意すべき感染防止対策や活動種別ごとの実施判断の目安としていただくため、

「宇都宮市地域活動ガイドライン」

地域活動ガイド.jpg


 更新版(1月29日付)を提供いただきました。

 ボランティア等地域での活動主催、参加する際に参考にして頂き、今後の地域活動をより安心して活発に活動する際の手引きとしてもらえればと思います。

 会議や集会など、やっぱり人と人が交流し、交流するからこその感動や、やりがいは実際の現地での活動に勝るものはないでしょう。緊急事態宣言が実質続く中において、中々従来の活動スタイルを模索することは難しいかもしれませんが、

 飲食提供の際に注意すべきこと、集客をする際に注意すべきことなど、準備をしていく中でどうしても見落としてしまったり、不安に思うことを消化しながら、来るべき時に備えることは、とても重要です。

 これからの地域活動を行う上で、こちらを参照いただきながら、慌てずに準備をして頂き。また開催時にお客様や参加者から質問があった際にもスムーズに対応できる一助になれば幸いと思います。

 どうぞ、ご参照下さい。

(事務局:O)

2021年02月05日

宣言期間終了後のまちぴあ利用について

2021年2月5日(金)

 2月に入り、栃木県を含む地域に発出されていた、新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する緊急事態宣言について、2月7日で栃木県が対象地域から解除されるとの報道がありました。

 しかしながら、宇都宮市を含め栃木県内における医療体制のひっ迫は依然続いていることから、緊急事態宣言と同様の感染防止体勢を維持しつつ、飲食等の事業者の皆様への自粛時間が一部緩和される等の変更に伴い、

kinnkyuuzitaisenngen0208-21.JPG


 まちぴあ利用についても一部変更がありましたので、お知らせ致します。

【参 考】
 ・宇都宮市ホームページ(宇都宮市新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言)

★2月8日〜21日の期間中における、
        まちぴあ利用について★


1)期間中における、新規の予約、ミーテイングルームでの会合等研修室利用はできません。
2)期間中における予約済の研修室利用については、定員50%削減、換気、消毒等、
  防止対策を十分に行い使用して下さい。
3)夜9:00以降(21:00〜21:30)の研修室利用については、お控え下さい。
4)印刷機、ロッカー等の使用が可能ですが、感染症対策を十分にしてご利用下さい。
  書類整理等作業のために、まちぴあ内のスペースを利用することはできますが、
  長時間利用することはお控え下さい。

 ・・・以上です。

 記事内文章および、リンクした市ホームページにもある通り、国の緊急事態宣言対象地域からは解除されたものの、医療体制のひっ迫等、油断できない状況には変わりはありません。

 基本的には、緊急事態宣言の期間中同様、不要不急の外出自粛は続くものと受け止めて頂き、外出を含めた、まちぴあ利用の際には、感染防止の対応を十分にしてご利用下さい。

 なかなか厳しい期間が続きますが、施設利用に関しては休館状態から少し改善されたことを嬉しく思います。その一方で、感染再拡大となってしまっては悲しい状態が再来することになってしまいますので、引き続き、皆様のご配慮・ご協力を賜りつつ、運営していければと思います。

 一日でも早く、感染症を気にしないで、まちぴあをご活用頂けるようになるためにも、宜しくご承知おき下さい。

(事務局:O)

2021年01月31日

令和2年(2020年)度まちぴあ登録団体「活動報告書」 作成のお願い

2021年1月31日(日)

 日々、まちづくりセンター「まちぴあ」をご活用いただきありがとうございます。

 令和2年から今現在にかけても、新型コロナウイルス感染に関するニュースが続いております。この期間については、飲食店をはじめとした市内各所の事業所の皆様だけでなく、まちぴあをご活用頂いている活動団体の皆様にとっても、

 活動予定の変更や延期・中止を迫られたりと、なかなか落ち着かない日々を過ごしていることと思います。

 そんな中ではありますが、ご登録下さっている利用団体の皆さまから、団体の一年間の活動経過をお知らせいただく「活動報告書」のご提出をお願いする季節がやって参りました。

katudouhoukokju.jpg



【参考URL】
★まちぴあアーカイブ 令和元年度登録団体活動活動報告書一覧★


 ご登録頂いている団体の皆さまには、過日送付させて頂きましたが、データでの作成をしたいとご希望の方に、ワード書式もご用意しました。

 送付した書類の中にも記載がありますが、NPO法人や多数のメンバーで活動しているボランティアグループの方などで、すでに自分たちで年間の活動経過を振り返るフォーマットがある団体につきましては、従来の報告書をまちぴあまでお送り下さい。

 今フォーマットは、報告書を作っていない団体の方々に向けて情報を収集するためのツールとして作成したものです。

 頂いた報告書については、年内を目処に報告書を元にした「概略版」を事務局で作成し、登録団体の皆さまの活動実績をより明確に可視化し、文章として保管することで、新たな情報発信のツールとしても事務局でも活用させてもらい、登録団体の皆さまの支援の一環となるよう役立てていこうと考えておりますので、

 ぜひとも、何らかの形での報告書の提出をお願い致します。

 まちぴあをはじめとした公共施設を使っての定例活動はもとより、外出を伴う定例以外のボランティア等取り組みについても、様々な予定変更があったことと存じます。

 満足に活動できなかった皆様もあるとは思いますが、件数や参加人数の多い少ないではなく「何もできなかったから」としないで、活動年度の経験を整理する意味でも記入頂き、次期への励みとして頂ければ幸いです。

 無理なく、できる範囲で構いませんので、ぜひこのフォーマット以外の形でも良いので、皆様の活動情報をお寄せ下さいませ。

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

【報告書 書類データ】

 1)2020年度登録団体活動報告書(wordデータ)

 2)報告書記入例(PDFデータ)

【提出期限】
 ・2021年5月31日(日) 締切

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

【送付先】
 ・宇都宮市まちづくりセンター(担当:小倉)
   TEL:028-661-2778
   FAX:028-689-2731
   メール:info@u-machipia.org

(事務局:O)

2021年01月15日

国の緊急事態宣言対象地域拡大に伴う、まちぴあ利用について

2021年1月15日(金)

 過日、国の新型コロナウイルス感染防止に関する緊急事態宣言の対象地域拡大に伴い、宇都宮市はもとより栃木県内全域も対象地域となりました。

kinnkyu0207.JPG


 これにより、まちぴあを含めた市内公共施設の利用方法なども随時変更されましたので、改めてお知らせ致します。

【対応期間】1月14日〜2月7日

【貸館等利用について】
1)期間中は、朝・昼・夜全ての時間帯において、新規の利用予約を休止します。
   ※ミーティングルームなどの当日利用もお控え下さい。

2)期間中に予約されている、研修室利用については、延期・中止を含めた
  自粛のご連絡を致します。ご協力をお願い致します。

3)日程の変更等が困難な場合のみ、施設及び使用形態に応じたガイドライン等
  基づく、十分な感染拡大防止対策を行った上で使用下さい。

4)自粛期間(2月7日まで)の貸しオフィス、印刷機、ロッカー等の使用も
  お控え下さい。

5)特に外出自粛が求められている夜間(20:00〜21:30)を含め、期間中も
  事務所内にスタッフは勤務しておりますので、活動に関するご相談等が
  ありましたら、お気軽にご連絡下さい。

 ・・・以上です。

 1月14日に緊急事態宣言対象地域が拡大され、感染症防止の対策が期間延長とともにより一層求められています。市の緊急事態宣言に続き、予約団体の皆様には先ごろ、活動自粛や変更、利用確認についてのご連絡をさせて頂きました。

 皆様、予定の変更を余儀なくされ、大変ご面倒をおかけしているところではありますが、規模縮小・変更・中止といったそれぞれの対応をご検討頂き、引き続きご協力頂いております。

 国難ともいえる中で、まちぴあができることは限られたものかも知れませんが、予定変更等にあたり焦って対応すると不慮の事故にあったりということも考えられます。電話、メール等での対応が主になるかと思いますが、自粛要請期間中も、事務局スタッフは対応させて頂きますので、事前にご相談をお寄せ下さい。

 感染状況如何によっては、今後も予定変更等の可能性もあります。随時、情報を更新して参ります。

 新型コロナウイルス感染防止に向け、市民・利用者の皆様と一緒に進んでいきたいと思いますので、今後ともご協力をお願い致します。

(事務局:O)

2021年01月13日

新型コロナウイルス感染防止に伴う、まちぴあ利用方法について

2021年1月13日(水)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響が心配されている宇都宮市及び栃木県です。県域における緊急事態宣言の再発令も視野にいれながら、様々なセクターにおける感染防止対策が進んでいます。

kinkyusengen.JPG


 去る、1月6日時点において、宇都宮市も緊急事態宣言を発令し、特に夜8時以降の不要不急の外出等の自粛要請されましたが、まちぴあをはじめとした公共機関においても、以下の通達がありましたのでお知らせ致します。


★令和3年1月13日以降のまちぴあ利用について★

【対応方針】期間 1月13日〜1月31日


1)施設の収容定員は,すべての時間帯において,定員の50%以内でご利用下さい。

2)新規の研修室予約は、19:00(夜7時:夜間@)までとなります。
   ※他の公共施設については、20:00までの受付。

   ※市内公共施設の貸館については、市ホームページをご参照下さい。
     (緊急事態宣言他、感染防止対策も参照できます)

3)受付済みの予約については、20時以降の自粛や変更をお願いします。
  変更等が困難な場合には、徹底した感染防止対策を講じた上でご利用下さい。

4)20:00以降の施設利用については、事前予約の利用団体を除き実質閉館となります。
  電話対応等の対応のためスタッフは常駐しておりますが、不要不急の外出は控えて
  頂きますようお願い申し上げます。

【徹底した感染防止対策】
・換気の徹底(定期的に窓を開ける,複数の窓や入口を同時に開ける など)
・人の密度を下げる(お互いの距離を2m程度空ける。
  利用定員を定員の50%以内までとすること など)
・互いに手を伸ばしたら届く距離での会話等を避ける。
・館内滞在中は,マスクを着用し,こまめな手洗い・うがいを徹底する。
・発熱や,軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある方の利用は控える。
・咳やくしゃみが出る場合は,咳エチケットを徹底する。
・貸館利用に当たっては,利用団体等に参加者の連絡先等を把握するよう依頼する。

・・・以上です。

 年始からの対策によって、少しずつ新規感染者の数が減少しています。まちぴあ利用者をはじめとした市民の皆様のご協力の成果と思います。その一方で、減ってきているからと油断すると困難な状態に逆戻りしてしまうでしょうから、継続した注意及び感染対策をお願いいたします。

 ちなみに、まちぴあの夜間予約の団体皆様には、すでに自粛等の要請をさせて頂き、可能な限りの対応を了承頂きました。ご協力ありがとうございます。

 また、宇都宮市、県、国の方針によって情報が今後も更新されていくと思いますので、そのつどお知らせを致します。

 ご不便をお願いするばかりですが、なにとぞ感染防止に一層のご協力をお願い致します。

(事務局:o)

2021年01月08日

宇都宮市新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を受けての対応について

2020年1月8日

 全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大しているなか,栃木県内でも感染が拡大しています。このため,1月6日には宇都宮市独自の「緊急事態宣言」が発出されました。

★参照下さい★

 ※宇都宮市新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言


 現在、市有施設においては,ガイドラン等を遵守し感染防止対策を講じるとともに,利用制限を行っていることから,まちぴあ利用者の皆様についても以下の事項について協力をお願い致します。

kinkyusengen.JPG


【利用者の皆様へのお願い】
・マスクの着用、換気、3密の回避や手洗いなど基本的な感染防止対策を徹底すること。
・不要不急の外出を自粛すること(1都3県への往来、夜間(20時以降)の外出の自粛)。
・大人数や長時間の飲食・飲酒、マスクなしでの会話を避けること。
・体調が悪い場合には、仕事は休むこと、休ませること。

 これに加え、1月9日〜31日までの夜間(19:00〜21:30)に研修室の利用を予約されている皆様については、個別に自粛のお願いを致します。

 利用予定だった活動団体の皆様には、ご負担、ご不便をおかけすることと思いますが、ご理解,ご協力下さいますよう、お願い申し上げます。

 また、日中に利用予定の皆様についても,皆様が安心して施設を利用できるよう【お願い】にあげた事項の遵守をお願い致します。

(まちぴあ事務局)

2021年01月06日

第4回赤い羽根 子どもと家族の緊急支援活動助成 募集のお知らせ

2021年1月6日(水)

第4回赤い羽根 子どもと家族の緊急支援活動助成 募集のお知らせ

【趣旨】 新型コロナウイルス感染症の影響により人と人との関わり方が大きく変化しています。本会では、中央共同募金会及び都道府県共同募金会と協働して行う全国キャンペーンとして、子どもとその家族をめぐる生活課題に対して行われている「つながることを あきらめない」支援活動への助成を3回にわたり行いました。

第3波とっもいえる状況となっている現在。少しの期間なら乗り切れたことも、踏ん張り続けることが大変だと感じている方は少なくないはずです。身近な地域で、実際に手をつなげなくとも、心の手を差し出す活動が展開されています。“この状況をなんとかしたい”と活動を続けようとする団体を支援することで、人と人とのつながりをたやさない社会を目指すため、本助成事業(第4回)を実施します。

akaihane.jpg akaihane2.jpg
※クリックすると拡大します。

【助成対象団体等】
団体名義の口座を持つ下記の民間非営利団体。法人格の有無は問いません。
ア)従来から活動を展開している団体
イ)これから活動をはじめようとしている団体 ウ)中間支援組織

【例】ボランティアグループ、NPO法人、
   社会福祉法人、地区社協、自治会、法定単位民児協等

【助成対象事業】
コロナ禍における地域の子どもと家族をめぐる生活課題や、そこから派生して日常生活に困難を抱える方々を支援する様々な活動を対象とします。なお、団体が行っている通常活動の範囲内での活動は対象外としますが、活動方法を工夫するなど、感染症対策を施して展開する支援活動については対象となります。また、申請時より前に開始された活動も対象とします。

【例】
・子育て支援の活動
・子ども食堂・地域食堂の形態を変えて居場所や食事を提供する活動
・相談、メンタルケア等の支援をする活動   ・高齢者の見守り活動
・DV、児童虐待を受けた方への支援活動  ・生活困窮世帯に食事を届ける活動
・ひとり親家庭を支援する活動   ・子どもの学習機会を確保するための活動
・外国人への支援活動  ・引きこもりの方の支援活動
・事業の広告・啓発に関する活動など

※中間支援組織に関しては以下の事業も対象とします。
地域で活動する団体のコロナ禍における活動継続、新規立ち上げを支援する活動。
【例】・相談会の開催(オンライン・対面)  ・活動実態の調査など

【対象経費】
@食材(飲食店が提供する弁当も可)や消耗品を購入した費用
A食品や弁当の配送費 B会場の賃借料 
C参加したボランティアの交通費(実費) Dチラシ等の印刷費・広報費 
E活動に要する機材・物品の購入、レンタルなど

【助成対象外となる事業】
〇人件費
〇他の助成金や公的補助等を受けている事業
(他の助成金を受けた期間と本助成に申請する期間が明確に区別できる場合には申請可)
〇政治、宗教等に利用されている傾向がある事業
〇営利を目的に行っていると認められる事業

【助成額】1団体当たり 1万円以上 上限10万円

【助成対象期間】
令和2年10月1日(木)〜令和3年3月31日(水)までの間

【応募方法】助成申請書をホームページからダウンロードし、必要事項を記入の上、添付書類を郵送または下記メールアドレスへ送付してください。(押印不要)

【スケジュール】
12月23日(水)募集開始
 1月20日(水)応募締切(消印有効/メール受信完了有効)
 1月29日(金)助成決定(本会ホームページ公表)(予定)
 3月31日(水)助成対象期間終了
 4月末日まで 活動・精算報告書の提出(活動終了後1か月以内に提出。助成決定時にすでに活動が終了している場合には、2月末日までに提出してください。)
※第5回以降の募集も行う可能性があります。

【応募・問い合わせ先】
社会福祉法人 栃木県共同募金会
〒320-8508 栃木県宇都宮市若草1-10-6 とちぎ福祉プラザ内
TEL:028-622-6694 FAX:028-625-9643 Email:kyoudo@akaihane-tochigi.or.jp

※件名に「緊急助成応募」と明記の上お申し込みください。

2020年12月04日

まちぴあ臨時休館・年末年始休館のお知らせ

2020年12月04日(金)

まちぴあ臨時休館・年末年始休館のお知らせ

 平素から宇都宮市まちづくりセンターまちぴあをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 さて、誠に勝手ながら、施設保守による臨時休館及び年末年始休業のため、下記の通り休館とさせていただきます。

machipia.jpg
※クリックすると拡大します。

【施設保守による臨時休館】
2020年12月15日(火)終日

【まちぴあ年末年始休館】
2020年12月29日(火)〜2021年1月3日(日)

 新年1月4日は月曜日ですが、いつも通りの開館時間でお待ちしております。 休館中につきましては、利用者の皆さまに大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承ください。2021年と年が改まりましても、何卒活発なご利用をお待ちしております!