CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年05月18日

フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その1

2015年05月18日(月)

フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その1

blog-festa-machipiahiroba.JPG

 2015年5月17日(日)宇都宮城址公園を中心とした会場にてフェスタmy宇都宮2015が開催されました。 
 第28回目となる『フェスタmy宇都宮』は各種団体や企業が、日頃の活動や練習の成果を発表するとともに、来場者のみなさんとコミュニケーションを深め、宇都宮の素晴らしさを認識・再発見する場として、多くの市民の参加により実施されています。
 宇都宮城址公園外堀にて行われたまちぴあ広場。 快晴の中、まちぴあを含めた登録団体18団体が参加されました。   

・ブース@『横川地区こどもとふれあう会

blog-festa-yokokawa.JPG

 ブースでは、焼きそば、からあげ、たこ焼き、コロッケの販売を行っていただきました!
 普段の活動は「下栗寺子屋(地区内の子どもたちが遊べる居場所づくり)」や横川地区内の防犯やコスモス植栽の活動を行っています。 活動の「下栗寺子屋」では平成26年度「チャイルド・ユースサポート章」も受賞されています


・ブースA『エンディングサポートセンター コスモス

blog-festa-cosmos.JPG

 ブースでは、昨年同様、入棺体験が行われました! 
 今、注目されている終活。 行政書士がメンバーの『エンディングサポートセンター コスモス』。
 活動は個人の希望に沿ったエンディングをデザインする為、エンディングに関する相続セミナーや情報提供相談など行っています。 今年も沢山の方々に入棺体験をしていただきました。


・ブースB『NPOせせらぎ

blog-festa-seseragi.JPG

 ブースでは、花粉症や膝、肩痛などのお困りごとを簡単な運動体験を行っていただきました!
 普段の活動は高齢者の健康についての対策や様々な疾病の予防法などの勉強会やアドバイスを行っています。


・ブースC『まちづくりセンター まちぴあ
 
blog-festa-machipia.JPG

 ブースでは、ウシさんが毎年同様バルーンアート行ってくれました! お子さん達の行列が絶えることなく、今回も好評でした。 募金してくれた方々ありがとうございます。 テント内では今回のフェスタの説明やまちぴあ施設の紹介も行ないました。


・ブースD『栃木県健康管理士会

blog-festa-kenko.JPG

 ブースでは、体調管理や食事指導などの健康相談や野菜などの販売を行っていただきました!
 普段の活動では、健康アドバイスや出前セミナー、地域健康団体の支援を行っています。 老若男女の方々が沢山来所されたそうで健康について考える方が増えているようでした。


・ブースE『とちぎベリー会

blog-festa-berry.JPG

 ブースでは、お好み焼きややきそば、おからドーナッツなどの販売を行なっていただきました!
 普段の活動では、引きこもりや不登校、精神障害者の当事者及び家族のメンタルヘルスケア。
 個別相談やカウンセリング、就労支援「カフェ苺屋」などの活動を行なっています。

 さて…今年も昨年に引き続き快晴の中行なわれた『フェスタmy宇都宮2015』まちぴあ広場。 城址公園内では、函館のイカール星人と宇都宮市のミヤリーのコラボも行なわれていました!引き続き実施報告として参加団体さんの紹介を行なっていきます。

【参考URL】
フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その2
フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その3

(記事投稿:小松)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック