CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年05月05日

第8回 釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年5月5日(日)

 本日、例年4月〜10月の期間に、月1回のペースで行っている“まちぴあ”のボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の5月活動を行いました。

DSCF6447.JPG


 最近の宇都宮市を含めた栃木県内は、夕方には一時的なスコールもありますが、本日は屋外でのボランティア活動にはもってこいの澄み切った青空で、市内中心部を流れる「釜川」の清掃を行うことができました。

 本日は、市内専門学校生の生徒さん(UBDC、TBC)をはじめ、市内に営業所を持つ企業の皆さんや、一般参加の方々を中心に57名がご参加下さりました。

 今日は5月5日の「子どもの日」でもあることから、参加してくれた子どもたちには、ゴミ拾いや河川清掃をしながら楽しめる『宝探し』(ボール探し)を盛り込んだボランティア活動となりまして。学生の皆さんや大人の皆さんは、清掃活動に汗をかきながらも、楽しむ子どもたちに注意しながらの活動となりました。

DSCF6463.JPG


 たくさんの参加者の協力があったおかげで、今回は、いつも清掃活動している“ジャブジャブ池”の少し上流から河川のコケを落とす作業をはじめ、

DSCF6490.JPG


 いつもの活動よりも、少し長めの距離を清掃しました。

DSCF6496.JPG


 河川内には40名ほどのメンバーが入ってコケを落としてもらうとともに、

DSCF6494.JPG


 同時進行で沿道のゴミ拾いも展開することができました。

DSCF6469.JPG


DSCF6500.JPG


 子どもたちもボール探しに熱中しながらも、清掃活動もちゃんとお手伝いしてくれて、中にはお兄さんが見つけたボールをプレゼントしてもらう子どもたちもいました。

DSCF6517.JPG


 活動終了後は、お楽しみの「お菓子贈呈式」が行われ、子どもたちはたくさんのプレゼントをもらってご満悦のご様子でした。学生の皆さんも、ボールをゲットしてくれた方もたくさんいたようで、笑いのはじける活動ができたと思います。

DSCF6502.JPG


 今回の活動は、前日のスコールの影響か河川の水嵩が大目でした。いつになく清掃活動も大変でしたが、約1時間あまりの活動で、もとの綺麗な河川の姿を取り戻すことが出来ました。

 今回参加下さった皆さま。改めてお疲れ様でした。皆さんのおかげで楽しく、明るい釜川になったと思います。「コケ落とし」の活動ですが、次回は6月15日(土)を予定しています。

 もう少したったら、新しく情報を更新しますので、興味関心のある方は気軽にご参加下さい。ゴールデンウィークの最中、たくさんの方にご協力いただき、ありがとうございました。本日は、ゆっくりと休んで残りのお休みを楽しんで下さいね♪

【参考URL】
 ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”

(記事投稿:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック