• もっと見る

2024年06月18日

《宇都宮市》ふるさと納税を活用する公益活動団体募集中!

2024年6月18日(火)

《宇都宮市》ふるさと納税を活用する公益活動団体募集中!

 宇都宮市では、クラウドファンディングを活用した、宇都宮市内で活動するNPO、公益社団、財団等の公益活動を行う法人の皆さんに対し、市民の公益に資する活動の維持・強化を図るため、ふるさと納税制度を活用し、本市が寄付の受け入れ先となり、公益活動団体の「資金調達」を支援します。

また,本市のふるさと納税の使途として,団体の活動や,公益的な特定の事業を指定し,本市への愛着や親しみを持っていただくことで,より一層の寄附受入の拡大を図ります。

hurusatokouekidantai.JPG hurusatokouekidantai2.JPG

「宇都宮市ふるさと納税公益活動支援事業」
以下に支援事業の詳細を記載しますので、活動法人等の皆様は、ぜひ申請をご検討下さい。

【補助申請対象団体】
特定公益増進法人(公益社団法人、公益財団法人、社会福祉法人など)、特定非営利活動法人、認可地縁団体

【補助申請対象団体の条件】
対象団体は、以下の条件を全て満たす団体とします。
1)宇都宮市内に事務所がある団体
2)市内でおおむね1年以上の継続的な活動が行われている団体
3)寄附による補助額が目標額に達しなくても事業を実施できる団体
4)市税を完納している団体
5)法令違反、公序良俗に反する活動をしていない団体
6)宇都宮市暴力団排除条例(平成23年宇都宮市条例第37号)第2条第1号に規定する暴力団でないこと,又は同条第3号及び第4号,第5号に規定する暴力団員,暴力団員等が役員ではないこと,若しくは暴力団と密接な関係がないこと

【補助対象となる経費】
補助金の対象経費は、以下の条件を全て満たす経費とします。
1)団体の活動経費のうち公益的な事業に必要な経費であること
2)主として市内において実施する事業に必要な経費であること
3)原則、市の事業年度内に支出が完了する経費であること

【提出書類】
※各様式はホームページに掲載してあります。
・交付対象指定申請書(様式第1号)
・事業計画書(様式第2号)
・事業収支予算書(様式第3号)
・前年度事業報告書・決算書
・定款
・法令順守宣誓書(様式第4号)
・その他参考となる書類 

【募集期間】令和6年6月30日(日)まで

【提出方法】
※郵送または電子メールでの提出可。提出部数は,各1部です。
※内容に質問がある場合は,電話又は文書にてお問い合わせください。(文書の場合は,電子メール,郵送又は持参により提出してください。)

その他:審査方法や寄付金の募集期間、補助額などについては対象団体募集要項をご覧ください。

【提出先】
宇都宮市 魅力創造部 都市ブランド戦略課
魅力政策グループ(宇都宮市役所7階)
電話:028−632−5037(直通)
Email:u42000500@city.utsunomiya.tochigi.jp
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック