• もっと見る

2024年03月04日

ともしびプロジェクト「ココロツナガル3.11in 2024」開催のお知らせ

2024年3月4日(月)

ともしびプロジェクト「ココロツナガル3.11in 2024」
東日本大震災から13年⋯能登半島地震から2か月⋯
鎮魂と想いのキャンドルを灯そう

ともしびプロジェクト.jpg ともしびプロジェクト2.jpg

〇日時: 3月11日(月)18:00〜19:15

〇会場: オリオンスクエア(宇都宮市江野町8-3)※駐車場なし

〇申込み: 不要  〇入退場: 自由

〇参加費: 無料

〇手話通訳、要約筆記:あり

「赤い羽根おうえんプロジェクト」でお寄せいただいた寄付金の一部を活用して開催します。

【主なプログラム】
@「鎮魂と想い」のキャンドルを灯そう
東日本大雲災と能登半島地震の犠牲者への鎮魂や、皆さん自身の大切な人に感謝の想いを込めて。
★イベント当日、会場にホルダー記入ブースを設置します(17時〜予定)

A絵本で伝える3.11〜次世代に語り継ごう〜
「請戸小学校物語〜大平山をこえて〜』の学生による読み聞かせ
親子でも学ぼう

B被災児童の作文展示〜想いを知ろう〜
当時、請戸小に通っていた皆さんが震災から10年後に寄せた想い⋯心の声を聴いてください

(動画で知る)講演『請戸で起きたこと』
東日本大震災発生当時、請戸小学校に通っていた
横山和佳奈さんを招いて2/4に実施した講演を録画配信
※配信期間等の詳細は、後日、公式LINEでお知らせします

≪まちぴあ 情報展示スペースにて≫
ともしびプロジェクト3.jpg

キャンドルホルダー記入のお願い
@キャンドルホルダーにメッセージや絵を描く
・東日本大震災や能登半島地震の犠牲者の鎮魂
・家族や友だちなど、皆さん自身の大切な人への感謝の気持ちなど

A3/11、オリオンスクエアに持参して灯す
またはホルダー回収ボックスにに想いを託す

【問合せ】ともしびプロジェクト宇都宮支部「公式LINE」から
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック